日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

心あたたかく…『この一言 私の宝物』

1月21日の朝日新聞に、「私の折々のことばコンテスト」とやらの記事が掲載されました。

中高生対象に呼びかけ、16,323応募作品があったそうです。

********************
『百歳は百歳。わたしはわたし』
「おばあちゃん、この人百歳だって」
96歳のおばあちゃんに何気なく言ってしまった言葉。テレビでは百歳のおばあちゃんが元気に肉をもりもり食べて、シャキシャキ歩いている。それを見て咄嗟に出てしまった言葉。
あっマズイ。おばあちゃん、傷つけちゃったなあ。
そんな時、おばあちゃんはこの言葉を返してきた。それもかなり強い口調で。私は胸をぐっとつかれた。
おばあちゃんは、自分が寝たきりで、もう動けないことをちゃんと受け入れて生きている。そして、「わたしゃ口の達者さは百歳に負けておらんよ。」とニカッと笑って見せてくれた。
********************

最優秀賞のさいたま市に住む中学1年女の子の作品です。

怒るでなく卑屈でなく、何事のこともないように返したおばあちゃん。あっぱれ!

そんなおばあちゃんと接する中で育まれたに違いない、作者の優しく繊細な心。
きっと、お父さん・お母さんも素敵な方でしょう。

毎日のあれこれに埋もれてしまいそうな会話を、彼女を形作る素材の一つに昇華させた彼女の心持ちが素敵だなぁ…と思いました。

日々、こんな心持ちで過ごせたら、見た目はおばちゃんでも瑞々しい人でいられるかしら…?
などと、つらつら考えています。

ほっと心暖まる言葉をありがとう♡

で入選作品を読むことができます(^^)

ちなみに、応募作品には有名人の言葉が多かったそうです。
そして中でも、ナント松岡修造さんの言葉がダントツの1位‼︎だそうです。

日めくりカレンダーの「毎日修造!」がすごく売れていると聞いてはいましたが、あのアッチッチーの修造さんが、クールな現代っ子に受け入れられているという事実。

おばちゃんはちょっと嬉しいな〜♪
(「毎日修造!」は、スポ根もので育った私と同世代に受けているのかと思ってました(^◇^;)

f0279566_14122718.jpeg



暖冬と思っていたら突然の強烈寒気。
いよいよ冬将軍のお出ましと思えば、ポカポカ陽気。

なのに今日は、みぞれが窓を打つ音が続いています。

体調管理が難しいですね〜(~_~;)
「毎日修造!」をめくって、元気をもらおうかしらねぇ。

f0279566_11063055.jpeg






[PR]
by makemeup_451248 | 2016-01-29 12:55 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://alotoflife.exblog.jp/tb/24908820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lepetitsac at 2016-01-31 21:15
こんばんわ。
いい言葉ですね~。長い人生を生き抜いてきた方の言葉、ずんと心に響きます。
何気ない会話から気持ちをすくい取れる感性が素晴らしいですね。
いいご家庭に育った子なんだろうなあって・・・同感です^^

「わたしはわたし」って頭では分かってても
つい人と比較してしまう私。。。心します(笑)
いい記事を教えていただきました~ありがとうございます☆

寒かったり暖かかったり、体調管理が大変ですよね;
mammy's treasureさんもお体に気をつけてお過ごしくださいね^ー^
Commented by みんみ at 2016-02-01 12:58 x
こんにちは。やっとパソコン動いたので来ました。w
「人と比べる」のって日本人好きですからね~特に私世代やその親世代。
なんというかハッパかけて、負けん気を持って勉強させる、のが目的で
この「~ちゃん(兄弟もあり)はテストで10番以内だったのよ、それに比べてあんたは」みたいな言い方されてましたね。
そのわりに「~ちゃんとこは海外旅行へいったんだって、ウチは?」というと
「よそはよそ、うちはうち」と返す母。
ムカっと来たので次回勉強に関して、また比べられたときに
「ふん!~ちゃんは~ちゃんじゃない!私は関係ないわ!」と言ってやったら、ものすごく叱られました。
よくありそうな話だけど、実に都合勝手がいい「人とのくらべっこ」未だに私は大嫌いです。
負けん気で勉強頑張るというよりは本当に自信なくすんですよね。
言っていい相手かどうか、考えて言うべきだと思うんですよね~
このおばあちゃんみたいに上手なタイミングで言えるとよかったんですけどね・・・
Commented by makemeup_451248 at 2016-02-03 15:19
lepetitsacさん

こんにちは〜♪

ねぇ、あったかい家庭が見えるようですよね^ ^

翻って、うちの子供達はどう育ったたのかしら…などと、考えてしまうあたり、自分は自分!うちはうち!と考えられない現実にぶち当たってしまいます(−_−;)

もうちょっと早く気づくべきでしたね〜(^◇^;)

そちらは雪でしょうか。
立春を迎えますが、これからが冬本番ですね。
lepetitsacさんもどうぞご自愛下さいね(*^^*)

Commented by makemeup_451248 at 2016-02-03 15:30
みんみ さん

こんにちは〜♪

そうそう‼︎
ハッパかけて負けん気を持たせてというやつはね、皆さんよく使う手だけれどイヤなものよね(-。-;
ところが、はるか昔の子供時代を忘れてしまってついつい「○○ちゃんは××なんだって」なんて子供に向かって言ってしまうのよ。
そんな気持ちで言ってるわけでなく、ただの世間話として口にしてるだけでも子供にはとっては比較だと取られてしまって、何度も失敗しましたよ(ーー;)

ものを言うタイミングって難しい。
同じ内容でも相手の気持ち次第で意味合いが全く違ってしまうものね〜。

まだまだ勉強しどころ満載よね〜(^◇^;)
Commented by iris304 at 2016-02-04 19:39
こんばんは〜

私もこれを見ました。
私は
”幸せになりなさい!先生からの最後の宿題!提出期限は一生です。”
これにぐっときました。
我が家の息子達が 
こう言って先生に送り出されてましたから。。。
幸せになりなさい!幸せになる努力をして下さい♡
そう言われていました。

言葉の持つ力を改めて考えさせられました。

今日は立春ですね。
まだまだ寒そうです。ご自愛くださいね。

息子は遠い昔に立春の日に生まれました。
明日バースデーです。
時の流れは早いですね。後悔ばかりの私です。
Commented by makemeup_451248 at 2016-02-06 22:15
iris304さん

こんばんは。お返事遅くなってごめんなさい。

「最後の宿題」には、私もググッときて涙が出そうになりました。
言葉はその時々で秘める力が変わるのですね〜。

息子さん達は素敵な先生に出会われましたね^ ^

遅ればせながら息子さんのお誕生日おめでとうございます。
ご一緒にお祝いされたのでしょうか?

子供達のバースデイを一緒に過ごせなくなって思い出すのは、生まれた時や幼かった時代のこと…
楽しかったことと共にいたらなかった自分を思い出します。
やはり後悔ばかりの私です〜( ; ; )