日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

卒業

昨日は娘の卒業式でした。
f0279566_17502414.jpg

楽しかった学生生活にもいよいよ別れを告げて、社会へ出発です。
袴の下は、本人の希望で成人式に着た私のお下がり振袖を着用しました。

f0279566_20500812.jpg
成人式の時に作ったこの簪も、再び登場です。
美容師さんがたいそう褒めてくれたので、母の手作りだと伝えると、「お母さん、天才!」とベタ褒めしてくれたそうで、ついついいい気になってしまいました😅

今はどんなイベントでもそれぞれの業者さんが大活躍で、便利な世の中ですね。
今回も昨年9月に大学生協で予約した貸衣装屋さんが、会場内でヘアスタイリングと着付けをしてくれました。

着付けをする部屋に入れるのは本人のみなので、どんな風景なのかはわかりませんが、1人あたりの所用時間は1時間弱。
複数の業者さんがほんの3〜4時間の間に何百人もさばくのですから、すごいですよね。

10:00から始まったお式の会場は有楽町の東京フォーラムで、午後からは学部ごとのキャンパスに戻って証書伝達。
着付けのために脱いだ洋服などの荷物は業者さんがキャンパスまで運んで、借りた衣装と引き換えで私服に着替えます😳
荒川キャンパスはそう遠くありませんが、日野と南大沢キャンパスまで袴を着て荷物を持っての移動は大変なので助かりました😊
ちなみに娘は南大沢キャンパスまで移動です。

お式では来賓の小池都知事を楽しみにしてたのですが、公務ご多忙のようで欠席でした。
当初は都知事挨拶を副知事代読ということでしたが、そこはさすが小池さん。
ビデオメッセージで登場しました。
f0279566_18170731.jpg

TVで観ていても感じますが、お話しが上手な方ですね。
実は長男も同じ大学で、長男の入学式には石原元知事、娘の入学式には猪瀬元知事の挨拶を聞きました。
長男の卒業式にも出席していれば舛添元知事で、何かと話題を提供してきた都知事シリーズを完結できたのに、残念です😅

4年前の入学式後の不安そうな顔をした娘は、もうどこにもいません。
すっかり都会の生活に馴染んですっかり大人っぽくなった娘が眩しく誇らしく、そして淋しさも感じます。

昨日の暖かさとは打って変わって、今日は冬に逆戻りでしたね。
でも東京では桜の開花が確認されたとか。

嬉しさ淋しさが交錯する心は、見え隠れする春のようですねぇ…




f0279566_11074502.jpg


















[PR]
by makemeup_451248 | 2017-03-21 16:12 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://alotoflife.exblog.jp/tb/27658466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lepetitsac at 2017-03-24 09:28
娘さんのご卒業おめでとうございます!
お母さまのお着物とお手製の髪飾りでの晴れ姿、うれしいですよね~。華やかでとっても素敵です*^ー^*

都知事がお見えになるなんてすごいですね!
小池さん来られなくて残念ですね~何といっても時の人ですもんね。

嬉しさと淋しさ・・・私の卒業式なんて遥か昔ですが、
当時はうちの両親もこんな気持ちだったのかな~なんて思いました^ー^

娘さんの新たな船出が素晴らしいものになりますように☆
Commented by makemeup_451248 at 2017-03-26 17:28
lepetitsacさん

こんにちは😊
お祝いのお言葉ありがとうございます💖

遥かはるか昔の自分の卒業式の時は、自分のことで精一杯で親の気持ちなんて眼中に無かったように思いますが、今思いやれば複雑な気持ちだったのだろうなぁ…と。

気づかなかった人の想いに気づくことも、大人になる条件のひとつですよね。

都民じゃないけれど、小池さんは何かと気になる女性ですよね😊
都知事選の時、たまたま自由が丘で遭遇して、都民のフリして握手しちゃいました😆