日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

棚ぼたのシアワセ

5月。GWから始まって、あれやこれやで毎週末を東京で過ごし、ニワカ都民気分を味わっています^^;

明日の孫の初詣りのために上京しましたが、それだけでは勿体ないと木曜夜から来てあちらこちらをフラフラしております。

昨夜は娘が初サラリーで(実際には2回目のお給料ですが)ご馳走してくれるというので、出張で上京していた主人と待ち合わせして銀座の「黒猫夜」という中華料理店へ行きました♪

この春大学を卒業して保険会社に就職した娘は、ただいま研修中の身。
見かけだけはいっぱしのOLにはなりましたが、何やら保険関係の試験があるとかで、「勉強しなくちゃ💦」が口癖です。
学生時代にそんな言葉はあまり聞かなかったような気がしますけれど^^;

話しを戻して「黒猫夜」。
以前に娘とランチしたことのあるお店です。

ランチは土鍋ご飯のみのメニューですが、長粒米ご飯の上に豚の角煮だったり塩豚の炒め物だったりが載っていて美味しかったので、夜の食事も味わってみたかったお店です。

娘がコースを予約してくれていましたので、期待高まる中お料理が来ました来ました〜〜♪

f0279566_19395539.jpg
海老の紹興酒漬け、蒸し貝、鶏レバーの湯葉巻き、ホタルイカのラー油和え、焼き?そら豆、アヒルの水掻き(・・;)、フライドポテト、揚げピーナッツ。

ビール🍺が美味しい‼︎

続いて
f0279566_21312459.jpg

羊のつくね、鴨の舌(´⊙ω⊙`)、ソーセージ(香辛料が中華風)

中華って、けっこうゲテモノ⁉︎ありますよね。
昔、マラッカで飲茶を食べた時も鶏の足先(゚o゚;;…足首から先、3本指までですよーヽ( ̄д ̄;)ノ…が出てきてビックリしました。もちろん私はパス‼︎

今回、アヒルの水掻きも口元まで近づけましたがどうにも口が開かず、娘の大きな口の中へ放り込まれていきました。
プリプリして美味しい‼︎と娘は申しておりました。

鴨の舌は、どうにか私の口へ入れましたが、美味しいけれど舌と思うとなんとも、落ち着きません。
お味は淡白で、食感は牛や豚のそれに近い感じでした。
焼肉などでタンを食べますが、「舌」なんだ…とハタと思い出すと食欲が落ちる私です(ーー;)

次は空芯菜の炒め物と、どど〜んと魚の蒸し物。
f0279566_21501549.jpg
空芯菜は撮り忘れましたが、実は空芯菜を食べるのは初めてです。スーパーなどで見かけてもターツァイと並んで、なぜか手が出ないお野菜でした。
とてもクセがない青菜で、小松菜好きの私好みですね。

次は私の好物、黒酢豚‼︎

f0279566_22003652.jpg
豚がまるで角煮のようでした。濃厚なタレが美味しい♡

f0279566_22022982.jpg
シメは麻婆豆腐とご飯。丼ご飯にして頂きます。
この麻婆豆腐がビリビリ痺れるような辛さで美味しい♪
病みつきになるお味です。

デザートは胡麻の揚げ団子とほんのり甘い薬膳茶。
f0279566_17420000.jpg

好みの問題はあると思いますが、香辛料が効いたお料理でとても美味しかったです。

店員さんもキビキビ動いて感じよく、1人の女性店員さんから「あのー、以前にランチにいらっしゃいましたよね?」と声をかけられました。
その時、預けた荷物を忘れてお店を出てしまって(^^;)慌てて戻った経緯があったので、それで覚えていたのかしら…などと娘と話していたらそうではなくて、私達の顔がとても似ていたので覚えていた、とのこと。
ひとつひとつのパーツは違うのに、何故か似ている不思議な似方をしているからでしょうかね。

今日も美味しいものを美味しくたべられることの幸せを感じました(*^_^*)
娘が社会人になって初めてご馳走してくれたご飯ですから、なおさら美味しく嬉しい食事でした(o^^o)
ちなみに、母の日と父の日ギフトも兼ねて、とのことでした(^^;

なんの期待も抱いてない時に限って、時おり棚ぼたのようにシアワセな時間が舞い込んでくるものですね(*^_^*)♡

f0279566_17522422.jpg









[PR]
by makemeup_451248 | 2017-05-20 18:11 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://alotoflife.exblog.jp/tb/27827980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。