日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

2014年 07月 07日 ( 1 )

娘と

お久しぶり?です♪4日から東京へ行き、昨夜21:00過ぎに戻って参りました。
昨夜は足がぱっつりむくんで痛かったけれど、今朝はなぜか疲れもなく(妙に体力のあるおばちゃんです♪)すっきり目覚めましたヽ(*´∀`*)ゞ

東京へ行ったのは娘と息子の様子を見るという目的はあったものの、その実遊ぶため^^;
快く出してくれる主人に感謝です゚.+:。(´∀`)゚.+:。

4日は、娘の希望でディズニーランドへ。
イイ年した母娘二人で夢を売る国へ・・・絵にならないなぁーー;
シンデレラ城に映し出されるOnce upon a Time(プロジェクションマッピング)を見たい!!という娘の要望。友達と行けばいいのに・・・と思いつつ(さては誘える友達がいないのだろうか・・・?)、そんなところに私と行きたいと言うことに気をよくして行くことに^^;

ディズニーランド、実は約12年ぶり!!
それほど遠いわけではないけれど、子供たちも大きくなって友達同士で行くことが多くなるにつれて遊園地からは遠ざかっていました。(この間、シーには2度行きましたけどね、家族だけでは行かなくなりましたね・・・ちょっと寂しい^^;)


東京駅で待ち合わせ、ランドに着いたのは12:30過ぎ。
昔はしゃかりきになって早く行ったものだけれど、もうそんなエネルギーは私にないのね。
でも、お目当てのOnce・・・は1回目が20:50~、2回目が21:40~とかなり遅いから、それでもかなりゆったりできるはず。
平日だし、お天気も良くないので少しは空いていることを期待して・・・ところがさすがはディズニー。
けっこういるのよね~、家族連れにカップルに怪しげ←何が?な人たち・・・自分もその一人だけれど^^;
意外な発見をしたのが、明らかに妊婦さんとわかるお腹を抱えた人が多いこと。中には家族連れもいたけれど、カップルが多かった。
子供が生まれてしばらくは遊べないからその前のお楽しみ・・・ってことで来てるのかしら?
歩き回って大丈夫かな・・・なんて、老婆心で眺めてしまいました^^;

12年の間には多少のリニューアルがあるもので、おぉ~!と思ったのがStar Tours。
宇宙船に乗ることは変わらないけれど、迫力がUP!シートに座ったままでの動きもUP!
映像の種類がたくさんあると聞いたので2回乗ってみたけれど、違っていました^^
開園から31年、技術は進んでいるのですね~^^

東京駅で話題になったプロジェクションマッピングも、比較的新しい技術ですものね~
ディズニーで扱っているおとぎ話のダイジェストを鏤めて作り上げたOnce・・・花火や炎を使って華やかに演出するあたり、ディズニーらしい。

f0279566_16184832.jpg


閉園までいて、娘のマンションにたどり着いたのは0時過ぎ。
翌朝は立ち上がった瞬間、足の裏に痛みが走りましたーー;

のんびりして午後はRちゃん親子と合流。
Rちゃんもこの春から一人暮らしを始めた息子さんの様子を見に行き、この日はわが娘のマンションにお泊まり予定。
Rちゃんの娘ちゃんMちゃんは、小1からずっと仲良し。縁あって親同士もおつきあいが続いています。
今夜はRちゃん・Mちゃんと4人で狭い部屋に寝るのです。

子供を介した友人関係って、なかなか難しい・・・と思うのは私だけではないと思うけれど、そんな中で言いたいことを言える関係を持てたことは幸運でした。

夕食はいつぞやもご紹介したLeverson Verre へ。大学はお休みでも、土日も普通に営業しています。

ディナーコースは2000円~、もちろんアラカルトもございますよ。

贅沢するつもりはないので、2000円のコースを。
f0279566_16372191.jpg

娘は枝豆の冷製スープにほろほろ鳥のナンタラ・・・忘れてしまった^^;、私は前菜盛り合わせとお魚(キダイ)を選びました。(スープか前菜を選択)

前菜が見た目以上にボリュームがありました。
これに食後の飲み物がつきます。
年をとってくると、この程度でお腹いっぱいよ~^^

早めに食事を終えて、温泉に行きましたよ~東京で温泉?不思議だけれど「天然温泉」を唱ってる。
行ったのは20時過ぎ。それなのに混雑してるのよ。
それも家族連ればかり。
mammys家近くにもこういう温泉があるけれど、私は行かないのでよくわからない・・・
20時過ぎに赤ちゃん(最年少、どう見ても2~3ヶ月!)や2~3歳の小さな子を連れて温泉かぁ・・・21時過ぎて入ってくる小さな子もいるの。
出るのは22時まわるでしょう?そんな時間に熱いお風呂に入ったら眠気はなかなかこないじゃない?

子供たちの睡眠時間が短いことが社会問題化しつつあるけれど、こんな小さなうちから夜更かしが身についてたら、早寝早起きができる子供にならないのは当然だわね^^;

いろんな種類のお風呂にゆっくりつかって、戻ったのは22時過ぎ。
帰りがけにお酒をちょっとだけ仕入れて、おしゃべりタイム♪

母娘2組のおしゃべりタイムに花を持たせたのがアノ大泣き議員の話題^^;
娘が録画しておいたTEDを観ても盛り上がり。
まぁ、何をツマミにしても盛り上がれるってことなのねヾ(´∀`○)ノ♪

最終日の昨日は、Rちゃんの要望で自由が丘へ。

まずはBake Shopでブランチ。
f0279566_17133219.jpg


娘は左のエッグベネディクト。私はスモークターキーのサンドイッチ。
若い娘はペロリと平らげたけど、同じものを頼んだ体の小さなRちゃんには重かったらしい・・・午後の嬉しい
ティータイムのケーキも食べられなかった(・∀・;)


テーブルに飾ってあった、この小さな緑色の菊がかわいいのです!!
f0279566_17204216.jpg


あちらこちらブラブラして、タティングレースを扱っているお店Aphyu→ ☆を発見!
タティングレース用に段染めの間隔を短くした糸を見つけたので、1玉買ってみましたよ♪
タティングレースをほどくのが大変・・・と話したら、一見さんの私にとても親切にコツを教えてくれました。
嬉しかったな~ヽ(〃v〃)ノ ありがとうございました。

さてさて、午後のティータイムはpatisserie Paris S'eveille へ。
残念ながらRちゃんはお茶だけ。
f0279566_17333374.jpg

ウワサ通り美味しかった~♪

自由が丘はおしゃれなお店が多いけれど、かわいいショコラティエMARIEBELLEもその一つ。
f0279566_17405518.jpg

アーモンド入りのダークチョコレートが、濃厚で美味しいです♪

めったにお出かけしない私には、都会の人の波の中を歩くのはなかなかシンドイ作業。
日曜日ということもあり人出が多いのはしかたないけれど、こういう日の人気店というのはガヤガヤとちょっと騒がしいのが残念。ゆったりと素敵な雰囲気に浸って、美味しいモノを愉しむのは難しいですね。

娘は東京駅まで来て、私たちを見送ってくれました。
私たちは3人で帰るからいいけれど、娘は独りマンションへ・・・
バス発進と同時にLineで「気をつけて帰ってね」と送ったら、「うん、わかった。ありがとう。」と返信。

家を出るまでは弱みを見せたがらず素直な言葉を口にしなかった娘が、独り暮らしを始めてから人の寂しさや弱さを理解するようになったようで、ちょっとウルウルしてしまいました。゚+(。ノдヽ。)゚+。

可愛い子には旅をさせろって、本当のことなのね。

「楽しかった♪」と何度も口にする娘。
私も「思い出が増えて嬉しいよ」と言ったら、「うん♪」と返ってきました^^

そうそう、息子は何度部屋を訪ねても不在・・・最終日の朝、ようやく話ができましたが、お友達がいてほとんど話もできず・・・まぁ、生きてて良かった~(≡ε≡;A)…
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-07-07 18:06 | お出かけ | Trackback | Comments(8)