日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

カテゴリ:茨城県( 7 )

茨城、再発見

急に思い立って、お隣の常陸太田市へRちゃんとお出かけしました。

3/1から鯨ヶ丘商店街でひな祭りが行われているのです。
茨城県内ではここ数年、あちらこちらでひな祭りと銘打ったイベントが行われていて、こちらもその一つ。


常陸太田市で一番有名なのは水戸黄門様の隠居所だった西山荘ですが、今日は鯨ヶ丘に焦点を絞りのんびり散策。

この辺りは江戸〜昭和初期の古い建物が残っていて、田舎レトロな雰囲気がいい感じです。
f0279566_20560636.jpg

f0279566_20580489.jpg

f0279566_20590691.jpg

f0279566_21092506.jpg



f0279566_21003728.jpg
江戸時代の建物を少しずつ手を入れて使っているという立川醤油店さん。
f0279566_21024056.jpg
こちらは母屋の入口で、上りまがちに沢山のお雛様か飾ってありました。

お店の方にも沢山。

f0279566_21032219.jpg
福々したお顔の木目込み雛。見ているだけで心が穏やかになります。
こんなお顔の人、昔の日本にはいっぱいいたような…?
最近の若い子の顔って、シュッとしてますよね。

お店正面の写真は撮り忘れましたが、震災の2年前に修復をしたので、震災では大きな損傷を受けずに済んだとのことでした。
漆喰の壁や木の柱…修復していなかったらどうなっていたか、想像しただけで恐ろしいです。


オヤツには…
f0279566_21115413.jpg
じゃ〜〜ん‼︎
f0279566_21122423.jpg
たい焼きのクジラ版。
たい焼きよりふっくらした皮にアンコが入っています♪

鯨ヶ丘に着いて最初に足を踏み入れたのが金茶猫と庭仕事というブックカフェ。

f0279566_21185071.jpg

オープン前に窓を拭いていた店主の方にご挨拶したら、快くお店を開けてくれました。
f0279566_21211721.jpg
(写真はお借りしました)

本をツマミのお喋り。
話しかければ快く答えてくれる店主さんの程よい距離感が居心地の良いカフェです。
家の近所にこんなカフェがあったら毎日通っちゃうかも。
近くにお越しの際は是非立ち寄ってみて下さいね。


遅めのランチは、ちょっと離れた「里山ホテル ときわ路」へ。

ランチ2時までのところ、2時過ぎに行ったのに快く迎え入れてくれました(^。^)

1,500円のパスタランチ。
でもコレが大当たり🎯

f0279566_21322893.jpg

f0279566_21324304.jpg

f0279566_21330042.jpg

白身魚のパテとスモークサーモンの前菜、季節の野菜のパスタ、デザートに苺のスープ仕立て(ほんのり甘いシロップの中にフランボワーズソルベ、苺、ジュレが入っています)、パンとコーヒー。

地場野菜の色鮮やかに、絶妙なシャキシャキ感が残る火の入れ加減。お野菜の美味しさを存分に味わえました(*^^*)

ホテルの裏庭にあるポタジェで飼われている山羊のラッキー君。
f0279566_21445747.jpg
ラッキー♪と呼ぶと「メェ〜〜〜〜」とお返事するんですよ♡



常陸太田へはもちろん初めて来たわけではありませんが、人ごみに押されるでなく、のんびりゆったりと過ごすことができる場所がこんな近くにあったなんて、驚きでした。
茨城の魅力、再発見‼︎



今日で6年。
ふと思い出しては、心が沈みます。

鯨ヶ丘にも取り残された傷跡がありました。
f0279566_21541741.jpg

震災を忘れない…鎮魂と未来のために。





f0279566_11074502.jpg






[PR]
by makemeup_451248 | 2017-03-11 20:42 | 茨城県 | Trackback | Comments(2)

幻のりんご

とうとうカレンダーも残り1枚になりました。
久しぶりにブログを開いてビックリ⁉️私の最新の記事は9/30で止まったまま…
そんなに放っておいたなんて、全く意識しておりませんでした。光陰矢のごとし…この2ヶ月、私は何をしていたのかしら…⁉️


久しぶりの投稿は、今年も魅力度47位だった茨城県ネタで😭


虚しいランク付けにも拘らず、有名な所もある茨城です。

日本三大名瀑に並べられる「袋田の滝」。
大子町にあります。

以前にも触れたことがあると思いますが、茨城は親潮と黒潮が交わるために暖かい地方の作物の北限、寒い地方の作物の南限となることが多いのです。

南限のひとつがお茶らしいのですが、北限のひとつが「りんご🍎」です。

先日、友人のお母さんからりんごを沢山頂きました。
その中に小さなものが混じっていまして、これがその「幻のりんご」と言われる『こうとく』という品種なんだそうです。知らなかった〜〜😳

f0279566_11490371.jpg

右はじはお馴染みの「フジ」?このフジ、それほど大きなもよではありません。
左の5個の塊が「こうとく」です。
寄ってたかってこの程度ですから、その小ささが何となくお判りいただけるかと。

切ってみると…
f0279566_11540633.jpg
この蜜❣️
こちらの写真、Rちゃんにお裾分けしたものを、Rちゃんが撮ったもの。お借りしました〜😅

樹上完熟のため、こんなに蜜がたっぷりになるそうです❤️
小さな身からは強く爽やかなりんごの香りが漂います。
食味は固すぎず、柔らかでもなく。軽い歯応えがあります。そしてほどよい甘み💓

小さなりんごにはあまり味が無いイメージでしたが、これは違う。

何故「幻」か⁇
単純に生産量が少ないかららしいのですが、食べたい人は農家へ直接買い付けに行くそうで市場にはほとんど出回らないそうです。

友人のお母さんは大子出身者なので、事情ツウなのです✨
ある人は、「私も食べたいと思ってりんご園に聞いてみたら、コウトクは10月で終わりです」と言われて、手に入らなかった😢とのこと。

そんな希少なモノとは知らず、タダでありつけてラッキーでした💖

機会があったら、茨城県産のリンゴをご賞味下さいませ😊🍎



f0279566_21384570.jpg


[PR]
by makemeup_451248 | 2016-12-02 11:32 | 茨城県 | Trackback | Comments(2)

冬の美味しいもの

立春の今日はmammys地方、穏やかな1日でした。

陽射しは強くなってきたように感じられるけれど、庭に出てみれば…
f0279566_20211102.jpg
霜柱。
寒さのせいで、カッチカチ。
軽く踏んだくらいでは潰れませんよ。
海沿いのmammys地方でさえ氷点下の冷え込みが続いています。

寒さが増して寒風が吹くと…
わが茨城の特産・干し芋の季節です。

イモの響きはオサレなイメージからは程遠いけれど、美味しいですよー^ ^
f0279566_20295852.jpg
干し芋の中でも、これは「丸干し」と言われるもの。
丸ごと(ヘタは切り落としてあります)蒸して干しあげています。

柔らかくて甘いです♡

トースターで焼いて、バターなんぞをつけても美味しいです(*^◯^*)

年末にホームセンターの工具売り場に行った時、こんなものを発見!
じゃーん‼︎
f0279566_22573715.jpg


f0279566_22542233.jpg


f0279566_22591038.jpg
コレの上に、蒸しあげたサツマイモを並べて干します。

ひたちなか市にある大きなホームセンターの一角。
ひたちなか市は干し芋の生産が盛んなところなので、当たり前のように干し芋資材が売っているのです。
知りませんでした〜(≧∇≦)

あ、民放の番組で、茨城県民のコタツの上には干し芋が常に載っている‼︎なんてやってましたが、そんなことはありませんよ〜
アレ、誇張し過ぎですから(^◇^;)

干し芋は、時間が経つと白いものが着いてきますが、カビではありません。
茨城県民でもカビと思って捨ててしまう人がいるのですが、あれは糖化によって出てくるものらしいです。
もちろん、保存状態が悪いとカビる事もあるので注意が必要ですがね^ ^

見た目の悪い干し芋ですが、ぜひお試し下さいね(o^^o)←見た目悪いけど美味しい…って、まさに茨城県そのものですね〜(~_~;)

明日は雪の予報…皆さま、暖かくお過ごしくださいね。





[PR]
by makemeup_451248 | 2015-02-04 20:18 | 茨城県 | Trackback | Comments(8)

メロン

ご存じですか~?茨城県はメロンの生産高堂々の全国1位!!

メロンといえば、果物の中でもかなり人気があり、高級なものは1玉10000円なんていうのもある、付加価値の高い果物ですよね~^^
茨城県、人気・認知度低いけれど、慎ましく密かにがんばっておりますのよ(=`ェ´=;)ゞ

さてさて、昨日は友人に誘われてメロン買い出しに生産の盛んな鉾田市・・・といってもピンと来ない方は多いでしょうが、Jリーグの鹿島アントラーズの本拠地・鹿島スタジアムより少し北・・・と言えばよいのでしょうか?

我が家からは海沿いを走って、1時間半ほどで着けるでしょうか。
このコース、夏は海水浴客でメチャ混みになるので、海沿いに住んでいる私などはよっぽどの用事が無い限り、わざわざ近ずくことはいたしません。

行ってきたのは深作農園。
メロン狩りもできるんですって~オォォ♪((*゚゚∀゚゚*))メロン狩りって・・・ちょっとイメージわかないわぁ・・・

昨年、友人に頼んで買ってきてもらったメロンがとても美味しかったので、今年は一緒に行くことにしたのです。メロン狩りはしませんけどね^^
じゃ~ん、約16×18cmほどのメロン。
f0279566_17325026.jpg

贈答用でない、編み目があまりきれいに出ていないものを買ってきましたが、これでも十分美味しいはず!!
重さを量ったら、ずっしりと1574gありました^^
1箱売りなので、友人と分け合い購入。1個800円なり。

切ってあるメロンは、なんと傷メロンということで、1/3ほどが切り取られて売られていましたが、丸ごと1個だったら2kgはありそうな大きさじゃぁありませんか?
半分を主人と2人で(次男はメロンを食べると喉がかゆくなるのでたべません・・・これって、アレルギー?)ペロリといきました。甘かった~ヽ(〃v〃)ノ 傷メロンだろうがなんだろうが、この大きさ・甘さで260円!!
買わない手はありませんよね^^

ここで作っているバウムクーヘンが、これまたしっとりとして美味なのです♪
今回は、メロンを使ったメロンバウムがあるというので、話の種に買ってみました。
f0279566_17434265.jpg

まだ食しておりませんが、お店の中はメロンの甘い香りでいっぱいでしたので、期待は膨らんでいます♪
本日夕食後にみんな(3人だけですが・・・)でいただこうと思います^^

あ、深作農園の写真は取り忘れました^^;

深作農園から帰路を少し戻ったところにサングリーン旭という、JAの農産物直売所があります。

JA直売所はお安いので市内の直売所をよく利用しますが、ここは種類も量も豊富な上に安い!!

アスパラガス←大好物♪庭に植えてありますが、なかなか収量があがらない^^;が、一般的な量の2~3割多い量でなんと180円!ズッキーニもふっと~いのが1本100~130円!大根の太くて長いのが150~180円!トウモロコシのお味見があったので食べたら甘くて美味しかった^^♪枚挙にいとまがありませんのでこれくらいにしておきますが、その他諸々美味しそうなお野菜がわんさかでした。
あ、スイカ好きの友人曰く、ここのスイカがまた美味しいらしいです。
もうスイカが出ていて、小さめのものが1000~1200円ほど。友人は2個買ってましたΣ(Д゚;/)/

野菜だけでなく、メロンソフトクリームも美味しかった♪
コーンの中に、なぁ~んとメロンの角切り入りですよ♪それ1/3ほども入っているのですヾ(´∀`○)ノ♪
f0279566_1804525.jpg

ソフトクリームもメロンの香り満載で、300円!!


なんか、今日はお金の話みたい・・・(・∀・;)

本日の仕上げは、大洗マリンタワー近くにある「古橋亭」という、和食屋さんのようなお名前のイタリアンレストランでランチタイム。
f0279566_18152260.jpg


ここのお料理はもちろん美味しいのですが、パスタのゆであげ加減が絶妙です!!
昨日は手頃なお値段のパスタランチをいただきましたが、丹念に煮込んだと思われるちょっとスパイシーなボルボネーゼソースが美味^^←友人のを味見させてもらいました。2人分しかなく、ジャンケンで負けて私はトマトソース(´_`。)グスン・・・でも、トマトソースも美味しかった^^♪

出てから気づいたのでお料理の写真はありませんが、お店の中も雰囲気が良いのですよ~^^v


とまぁ、何の話かわからなくなってしまいましたが、茨城県の実力まだまだ底は見えませんよヽ(*>∇<)ノ♪
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-06-27 18:26 | 茨城県 | Trackback | Comments(4)

美味しいよ~^^

日本一魅力の無い県に選ばれた茨城県。
知った時には愕然としました(-_-;)
今でもよく話題に登ります。

農産品の生産量が、北海道に次いで堂々全国2位!って、田舎の証明でしかないでしょうかねぇ・・・トホホ・・・

人が手を加えた凝ったモノより素材そのものを味わうモノが美味しいのはそのせいなんでしょうね。

以前にご紹介した常陸野ネストビールもリピしたくなるモノですが、今日ご紹介するのは焼き芋!!

あのピ~~~という焼き芋売りの音を(あれ、茨城だけじゃないですよね?・・・不安がよぎる・・・そう言えば、最近聞かなくなったわね)思い浮かべる方もいらっしゃるでしょうね。

茨城と言えばTV番組でも取り上げられた「乾燥芋」。
もちろん、とっても美味しいですよ~♡

これは真空パックの焼き芋です(☆∀☆)キラリン

f0279566_1203882.jpg


封を開けて、脱酸素剤を取ったらレンジでチン。
1分ほどであのトロリとした甘さの焼き芋が食べられるんですよo(^▽^)o
皮にもちゃ~んと焦げ目がついてる。

昨日のお昼に、ご飯の代わりに1本ペロリ!と、そこで写真を撮ることを思いつきました^^;
スグレドコロが安いこと♪
この2本は頂き物で、自身はここ2年ほど買っていないので定かではないけれど、少なくとも2年ほど前は1本120円と記憶しています。それでこのお味はスグレモノ~\(^o^)/

いやしい私は「絶品紅」を食べたのですが、ホントに甘い!!これは新商品らしいです。

以前は子供のオヤツによく常備していました。

冬の間しか売らないらしいので、今年の冬はまた復活しようかな♪
ちなみにこれは、ひたちなか市の大倉商事という会社で製造販売しています。

住めば都の茨城県。気候も穏やかで、私はそれなりに気に入ってます^^
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-12-10 12:01 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)
ここ10日ほど、梅雨寒のような涼しい日が続いていました。この辺りだけ夏に忘れ去られたのではないかと不安になるほどの涼しさ(>_<)夜は窓を締め切って、タオルケット&毛布でも寒いくらい(*_*)
やはりその季節にふさわしくない天候というのは落ち着きません(ーー;)

今日は友人二人と、かねてから気になっていたお店へドライブがてらのランチへGO!

そこは酒造会社が経営しているお蕎麦屋「蔵+蕎麦 な嘉屋」。

この辺りは常陸秋蕎麦という美味しいお蕎麦が採れるところ。美味しいお蕎麦屋さんがボチボチありますが、プラス雰囲気となるとなかなか・・・です。

で、ここ。蔵を改装した落ち着いた雰囲気で◎じゃぁありませんか♪
携帯(⇔腕?)のため、すっきりお見せできないのが残念です^^;

f0279566_15491861.jpg


       お酒を販売している店舗入口。昔の風情で落ち着いています。


f0279566_16104673.jpg

こちらが「蔵+蕎麦 な嘉屋」入口。


f0279566_16104763.jpg

「蔵+蕎麦 な嘉屋」入口向かいにある建物。
しめ縄があるところから察するに、大事な酒蔵でしょうか?

さてさてお料理ですが、5種類のコーズメニューの中から「平日ランチだけの酒蔵コース」1750円をチョイス。

f0279566_15473990.jpg

先付けです。
揚げそば入のサラダ、黒豆の蜜煮、ムール貝の酒蒸し、梅入りクリームチーズ、豚足の酢味噌がけ、くらげの酢の物。
揚げそばが香ばしかった♪梅とクリームチーズが絶妙で、白ワインなんか美味しいくいただけそうでした^^
おうちでも真似しちゃおうと思ってます^^
でもでも、豚足は・・・ごめんなさい。トンソクと聞いただけで(-.-;)・・・


f0279566_15473949.jpg

メインのお蕎麦。なんと、冷たいつけ汁と暖かいつけ汁、それぞれ4種類ほどから好きなものを選べます。
私はローズポーク(茨城のブランド豚肉です)の暖かいつけ汁。
石臼挽きのお蕎麦は香り高く、すきっとした歯ごたえで美味し♪
ちなみに友人はそれぞれ、天ぷら(結構な量でした)と暖かいきのこのつけ汁を選びました。


f0279566_15491822.jpg

シメの酒粕のケーキとコーヒー。
酒粕の香りがかなり強くて、スフレチーズケーキのような食感でした。


今日も美味しく楽しいランチ、Rちゃん・Uちゃんありがとう(^O^)

主人へも感謝の気持ちを込めてお土産は、コレ。
f0279566_16434611.jpg


木内酒造は日本酒の酒蔵ですが、知らなかったけれど数々のコンテストで賞を取っているビールも醸造しているそうです。その名も「常陸野ネストビール」。
数種類の中から「ジンジャーエール」「ホワイトエール」を買いました。
そのHPによりますと、「エール」とは「ビール」のことで、かつてはしょうがを「エール」に入れて飲んでいたとか。へぇぇ~生姜シロップドリンクだと思ってました◎◎
「ホワイトエール」はコリアンダー、ナツメグ、オレンジピールをもちいたハーブスパイスの香りが印象的なビールだそうで、イギリスのコンテストで金賞を2回授賞したそうな。
近くにこんなたいそうな代物があるとは、灯台下暗しです(^_^;)

能書きを読んでいると全種類制覇したくなるような、個性派揃いのビールばかりです♪

主人へのお土産と言いつつジンジャーにハーブスパイスって、ガッツリ私の好みで選んでます(^_^;)
今夜はこれで一杯やりましょう060.gif
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-07-26 17:18 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)
参院戦が終了しましたね。予想通りの結果で面白みは今ひとつ。
これで日本が変わるわけではないけれど、一つ一つきちんと参加して見届けるのが変革の第一歩だと思います。

疑問がひとつ。
どんな選挙でも当選した方とその支持者の方々が満面の笑みで「バンザ~イ、バンザ~イ、バンザ~イ!!」と・・・
しらけた目で見ているのは私だけでしょうか・・・?私がひねくれているから・・・?

あの人たちのゴールは当選なのでしょうか?当選=スタートラインに立つことではないのでしょうか?
公約を果たしてから「バンザイ」をすべきではないのでしょうか?・・・と、ひねくれ者の私は、選挙の度につぶやいています。
まずはスタートラインに立つことが第一!というのは、理解できますが・・・納得できない私です(^_^;)


それはさておき、本題へ(^O^)

夏、かぼちゃの美味しい季節です。
ご存知でしょうか、「茂宮かぼちゃ」。
私の居住地近くに「茂宮かぼちゃ」産地があります。
これ、産地でも普通のかぼちゃより2~3割はお値段高め。でも、実に美味しい!!(あ、もちろん、かぼちゃ好きにとってのこと)
ポクポクという表現はこのかぼちゃのためにあるのじゃないかと思うくらいです。
f0279566_16152864.jpgこのシールが茂宮の証!
これはJAの販売所で購入。約2kgで1000円!茂宮としてはお安い~^^








まずは煮付けで味わいますか。水分が飛ぶとポックポクの、茂宮かぼちゃでなくては味わえない煮物になります060.gif

先日スーパーで買ったかぼちゃ(茂宮ではありません)は水っぽくてイマイチ。
そういう時はかぼちゃプリンに変身させます。
早く「茂宮」を味わうべく、今朝、残りのかぼちゃでプリンを作ったばかり。
しばらくはかぼちゃ三昧ですね。
私の作るかぼちゃプリンは豪快です(^_^;)
牛乳・お砂糖少々・シナモン少々で煮て潰したかぼちゃをプリン液に混ぜ混ぜ。カラメルソースを入れた型に流して湯煎で蒸し煮にします。こちらの方がオーブンや蒸し器を使うより「ス」が入りにくいように思います。
裏ごしもしないので、皮の緑があちこちに散らばっています^^;
気軽に作るために手間はかけない!がモットー016.gifって、ただ手抜きしたいだけ・・・^^;
ちなみにこの煮かぼちゃは、パイやパンの中身、茶巾に絞ってお弁当の一品に変身します^^v

f0279566_16422166.jpg














うちの子供たちは、これが普通のかぼちゃプリンだと思っています。ホント、慣れってコワイです。

「茂宮かぼちゃ」ぜひ一度味わってみてくださいね。
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-07-22 16:57 | 茨城県 | Trackback | Comments(0)