日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夏のあれこれ・・・

8月ももうすぐ終わりですね。
夜になると虫の声も聞こえるようになる8月下旬。
飽き飽きしている夏の気怠い暑さとゆく夏への感傷と、過ぎ行く時間への焦りと・・・毎年のことながら、切なさに満ちた日々を送っています(ーー;)

8月はことさら第二次世界大戦・原爆・終戦etc。が取り上げられる時期でもあり、各所で目に耳にすることが多く、戦争を体験していない者も何かと考えさせられますね。

朝日新聞の土用版別紙、beに、「映画の旅人」という連載がありますが、先週は「姫ゆりの塔」でした。

沖縄が味わった壮絶な記録。文字で表現してもし尽くせない、想像してもし尽くせないであろう悲惨な有様。

戦争はダメです。そんなことは誰でもわかること。
それなのに何故、戦争は起こるのでしょうか・・・私の頭では答えの出ない迷宮にはまってしまいます・・・

「戦争に反対する唯一の手段は、各自の生活を美しくして、それに執着することである。」
とは、英文学者・吉田健一氏の言葉。

いろいろな方のブログを拝読していると、美しい生活を実践実行している方がとてもとても沢山いらっしゃる!!(尊敬(゚∀゚)!!)

そんな皆様から刺激を受けながら、少しでも近づきたいと目論むわたくしめでございますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m
           (ずいぶん飛躍しましたな・・・^^;)


さて、そのbeに、「干しナス」が旨い!!との記事がありました。
なんと、先週木曜日に生協で頼んでおいた干しもの用ネットが届いたばかり☆キラン!!
おまけに父が栽培したナスが野菜室にどっさり!!
なんてタイムリー!!
やるっきゃない!!

f0279566_1491759.jpg

どれくらい干せばいいのかな~?
今夜は煮物にでもしてみます♪
























最下段は「ショウガ」です。
私の必需品「ウルトラショウガ」を作っています。
f0279566_1402980.jpg

スライスして、熱を加えて水分を取るためにレンチン。
夏は天日干し。
冬はなかなか乾燥しないので、ほとんどレンチンに頼ります。

カラカラなったら密封容器に入れて冷蔵庫で保管。

2~3枚を紅茶に入れていただきま~す^^♪風邪予防にもオススメです♪

ジンジャラーの私。暑い夏も寒い冬もウルトラショウガとシナモン入りの熱い紅茶を毎朝いただきます^^
暑い時に熱いもので汗を出すとスッキリします~^^

ショウガは買ってくると小さめに切って冷凍しておくのですが、これを刻んで紅茶に入れたのでは何故か物足りない。ウルトラショウガの方が強力に身体を温めてくれるような気がします(^O^)

あ、ちなみに、私は冷え性ではありません(^O^)


「姫ゆりの塔」から干し野菜へ・・・宇宙戦艦ヤマトもびっくりのワープし放題、夏のあれこれでした(^_^;)
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-26 14:23 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(2)

成人式客取り合戦

我が愛娘も19歳になり、再来年にはめでたく成人式を迎えます。

この暑いさなか、一部では成人式客取り合戦が起きているのを、お嬢さんをお持ちの方はご存知でしょう。

今年3月に高校卒業でしたが、年明け早々のセンター試験で頭がいっぱいの時期に初めてのDMから始まり、受験が落ち着いた頃からは電話攻勢!最近はディスプレイで見覚えのあるナンバーをスルーしてました^^;
驚いたのは京都からのDM◎◎;下手な鉄砲数打ちゃ当たる方式なのね~(ーー;)

面倒なことは早く片付けたくもあり、娘も帰省したので親子で仲良しのRちゃん親子と連れ立ち、振袖選びに行ってきましたの。

軽い気持ちですぐ終わるだろうと思いきや、これがなかなかの長丁場。正直疲れました~(ーー;)

でも、女は欲深いもの。面倒!と思っていてもイザとなるとあれもこれもと欲張ってしまうサガなのね。
滅多にできない目の保養もさせていただきました^^

まずは市内の呉服屋さんへ。
私の時代の振袖といえば、すべて揃えるとお安くても30~40万は飛んだような気がするけれど、DMを見るとお買い上げでもフルセット(草履バッグ込188,000円~と◎◎どんな着物よー??と思ってしまう。でも小さな呉服屋さんはそこまではお安くはありませんでしたが、品質は安心感あるものが揃っていました。

簡単にメークして髪をまとめてくれたので、雰囲気は充分です^^
成人式はまだ先なのに、よくここまで育ってくれた・・・と、プチ感動に浸ってしまいました^^

f0279566_1331594.jpg


地味好みの娘がまず選んだのは地味な抹茶色。私でも着られそう?!
すっきりと、これはこれで素敵かな。
























f0279566_1445017.jpg

白地もいいなぁと選んだのがコレ。
娘は身長167cm。大きな柄もどんと来い!!
Theフリソデという着物。





















f0279566_147306.jpg





娘が一番気に入ったのはこの黒地。写真ではわからないけれど金糸が織り込んでありますが、ラメのようには光らないところが少し上品かな?これも堂々のTheフリソデですね。










この黒地はレンタルで約28万。お店の方は約44万で購入を猛プッシュ!予算オーバーだわ(ーー;)

実は私の振袖を着る計画もあり、すべては娘の胸先三寸。ただ洗い張りに出したままで形になっていません。和服に馴染みのない娘はイメージできないので、お店でいくつか試してみてレンタルにするか仕立てるか決めるつもりでいました。お店にもそのことは話してあったので、私の振袖も持参しました。

f0279566_1350611.jpg


黒い地色の古典柄。
今でも充分通用するかな?






















写真に収め、帰って考えるということでお店を辞したところで、すでに3時間経過。楽しいけれどお腹もすいたので、お楽しみのランチ♪

お味噌屋さんが経営してるカフェへ行きました。

f0279566_142832100.jpg


特徴はお惣菜からデザートまで、ほとんどのものにお味噌を使っていること。
ワンプレートランチです。お味噌汁はおかわり自由!
鶏唐揚げトマトソース・野菜カレー・スモークサーモン・冷製茶碗蒸し・じゃがいもの田楽・サラダ・ピクルス・雑穀ごはんに
お味噌汁


写真を撮り忘れたけれど、本日のプチデザートのアーモンドタルトの隠し味ににもお味噌が。
食べるとほんのり味噌の香りがします。これに飲み物がつきます。





さぁ、腹ごしらえも済んで元気も出たので2軒目へGo!
次は写真スタジオでのレンタル衣装選び。でも今時は、販売もするというから驚きです。

3着ほど試してみたところで突然「おばあちゃんのにする!!」との声。はぁ?
黙々と考え、自分で導き出した結論に断固従う男前な娘です。

《おばあちゃんが買ってくれた振袖にする》という意味だったようで、亡くなった母も草場の陰で喜んでいることでしょう^^正直、私も嬉しい♪

亡くなった母の思いが、孫娘へとつながっていることを実感できた出来事でした。(って、娘はただ気に入ったものを選んだだけだろうけど^^;人生、思い込みも幸せの一部です^^)

翌日、娘の気が変わらないうちにと思い、早速先の呉服屋さんにお仕立てをお願いしてきました。
襦袢と合わせて約8万円。
でも、2軒目に行ったスタジオの着物持ち込みプランを合わせると約13万円で済みそうです♪
ラッキー(((o(*゚▽゚*)o)))

こうして我が家の成人式客取り合戦の幕は閉じられました。
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-22 15:04 | 家族 | Trackback | Comments(0)

福島へ

昨日は郡山に用事があったので、ついでに大内宿を見てきました。
末っ子は合宿のために不在でしたが、娘が帰省していて3人でのドライブとなりました。

ここのところ子供達の予定があわなかったので遠出がままならず、家族でのお出かけは実に2年ぶりでした♪

子育て中の皆さん、今の時間を大切にしてくださいね~~^^大きくなるにつれ子供と一緒にいられる時間は確実に少なくなってきますからねぇ(;_;)

郡山から大内宿へ向かう途中、羽鳥湖近くにBRITISH HILLSの看板。
記憶が間違っていなければ「花より男子」のロケ地だったような・・・?また、長男が高1の時に英語の研修旅行で来た場所なので立ち寄ることにしました。

福島に英語の研修?と思われるかもしれませんが、英国出身のスタッフが常駐していて、入ったらEnglish Onlyの生活だと息子が話していました。テーブルマナーの講習や英会話の授業もしたとか。
おまけに「花男」で花沢類のおうちとして使われたとあっては興味津々です。

f0279566_1551144.jpg

Britishな雰囲気でしょう?
One Dayの見学者は、残念ながら見学できる場所が限られているんです。
建物の中を見てみたい!












f0279566_15514656.jpg















せっかくなのでTea Roomでお茶しました。
f0279566_1555169.jpg
私と娘はCream Tea set
スコーン2個とポットサービスの紅茶で。
スコーンがとても美味しかった♪













f0279566_15571627.jpg
主人はVegitable Pasty setを。
Pastyというのは私は初めてでした。
要するにカレー風味のじゃがいもや人参のパイ皮包みでしたが、主人はいたくお気に召したようです。
近いうちに再現してみようと思います^^


オーダーを取りに来たのがBritish Boy。へっ!?当然Englishです~心の準備ができてない(汗)
何しろここ10年以上海外旅行もしてないし、英語を話す機会がない!
単語の羅列に近い英語でオーダーしたのにオーダーの仕方がいいと褒められた^^;日本人観光客って、よっぽどひどいんだわ~(ーー;)

雰囲気を味わえてなかなか良かったです。
確か震災後しばらく閉鎖されていたようなので、再開できたことが何よりですね。


さてさて大内宿。
江戸時代の風情を残しているここは、ちょっと白川鄕に似た雰囲気もありました。

道を挟んだ両側に茅葺き屋根の家が立ち並び、中には築400年の家もあるそうです。大体の家でお土産物屋や食べ物屋さんを営んでいます。
長いネギで食べる葱蕎麦が名物のようです。

f0279566_1529415.jpg




















f0279566_15341682.jpg















大内宿は会津若松に近いせいか、ものすごい人でした。
ここにも復興の兆しを感じられて嬉しかったです。

がんばれ、福島!
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-17 16:17 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)
昨日午後に夕立がありました。当時の室温約35℃!
夕立後はググッと下がり、夜になる頃には28℃ほどで、昨夜は涼しい風も吹いて割と寝やすい夜でした。

皆様のお住まいはいかがでしょうか?今日も各地暑いようですね。

我が家族の食欲は、暑い夏も衰えることを知りません。
末っ子は「美味しいお菓子作って」と、よく言います。この「美味しい」がミソ016.gif
母のやる気を俄然刺激します041.gif

で、よく登場するのが焼きっぱなしのケーキ。

今回は沢山あった人参を使って焼きました。2本半をすりおろして入れてます。
f0279566_1136155.jpg

半分には、息子の大好きなチョコチップをトッピング。
親用には少しでもカロリーセーブ^^









人参ケーキを初めて食べたのは中2の頃。当時は今ほどお菓子の種類もなく、ましてケーキを常食する時代ではありませんでした。(歳がバレそうです^^;)
ミッション系の中学校に通っていたため、アメリカ人の教師や宣教師と接触する機会が結構ありました。
そんな中で少し通ったキリスト教会の茶話会みたいなもので初めて人参ケーキを食べたのです。

野菜をお菓子に焼き込む?!?

今では普通のことも、田舎の子供である私にとっては、とーーっても衝撃的な事件になる時代だったのですよ◎◎!!

大きな長方形に焼かれ、一面に白雪が積もったように分厚く白い物体が載せられて。
それを小さく切り分けて、大勢の参加者に配ってくれました。
切り口は2色に分かれていました。

その時はわかりませんでしたが、後日それが「クリームチーズアイシング」だったことを知りました。
お味については、めちゃくちゃ甘かった(大体、アメリカのお菓子は大味で甘過ぎますね)ことしか残っていませんが、当時の私には美味しく感じたのだと思います。
まさに、カルチャーショックのお菓子でした(*゚▽゚*)

人参ケーキとクリームチーズアイシング。
私にとっては鉄板の組み合わせとなっています。
f0279566_1255327.jpg
















今は昔の、昭和の思い出です。
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-12 12:23 | | Trackback | Comments(2)
皆さま、体調は崩されていませんか?
「残暑」を使うのもどうかと思うほどの熱中列島ですね~(;>_<;)

前回のエントリーで夜の室温が32℃とご報告しましたが、翌朝起きた時も32℃でした◎◎;
温度計があるのは1Fのダイニングですが・・・2Fの寝室は1~2℃は低いんじゃないかと思います。
今年初の熱帯夜でした。

暑いと言っても、四国や山梨、埼玉などの暑さに比べたらまだまだですね。
どうぞご自愛くださいませ。

昨日の暑さの中、東京にいる娘は自由が丘を一人ぶらついて、その足で横浜へ。
横浜駅から港南区の祖父母宅まで約2.5時間歩いたというのです!ジェジェ◎◎

若さっていいですねぇ・・・


f0279566_2155575.jpg
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-11 21:54 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)

夏だ~♪

夏が戻ってきました!昨日・今日と30℃を超え、夕暮れ時の今も室温32℃あります~(;>_<;)
我が家にはクーラーという文明の利器がないのです(^_^;)だから室温32℃!

わが町は太平洋に面していて、海から2kmほどはなれているにもかかわらず、高台にある我が家からは海が一望できます♪
満月の光が海面で揺れる様が好きです。

と、話がそれました(^_^;)

そんな立地のお陰で、クーラー無しでも何とか生活していられるというわけです。
私はクーラーが苦手。この時期は外出の時は長袖カーディガンが必需品です。

そんな生活をしていると、自然に暑さに強くなるらしく、32℃くらいでは食欲も落ちません。
当然、夏痩せなんぞ無縁です(´д`)チッ
夏バテもしません(^-^)v
私の夏の健康法は、身体を冷やさない!!これに尽きます。

でも、温暖化で年ごとに気温があがっている昨今・・・いつまで続けられるか自信はありません。
暑さの中でふっと吹いてくる心地よい風を感じられる日が来なくなりそうで恐ろしいです。



つい数日前まで蕾だったガブリエルが、暑さのせいか一気に開き始めました。
f0279566_19351360.jpg


白い花びらに涼しさを感じます。

















先日のデザート、キャラメルアイスクリームです。

f0279566_1932736.jpg













カラメルソースをかけました。
カラメルはまとめて作り置きしています。
ちょっと苦みばしっているのが好みです♪





単純な末っ子は大喜びでした(^-^)
笑顔見たさに作る私ですo(^▽^)o
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-09 19:47 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)

夏の一日

戦争の話題が多くなる時期ですね。ヒロシマは今年も暑い夏を迎えているのでしょう。
旅行で沖縄・ひめゆりの塔、広島・原爆ドームを訪れたことがありますが、そこに漂う空気感は戦争が終わってはいないことを訴えているように感じました。
改めて平和を祈ろうと思います。

冷夏!?と思っていましたが天気予報通り、夏が戻ってきました^^
久しぶりの30℃です。やっぱり夏は夏らしく暑くないといけませんね。猛暑は困りますが(>_<)


お日様のお陰で梅干の土用干しをやっと始められました♪
f0279566_1249468.jpg














でも、天気予報ではにわか雨の予報です。暗くなってきたらダッシュで取り込まなければなりませんので、急に雲がかかるとデッキに出て空を伺っています。
初めてのことには、何かと気を使いますね。それも楽しみのうちでしょうか。



ずっと梅雨のようなお天気が続いていたので、まだ咲き切っていない花房をつけている庭の紫陽花が少しは元気になるかと思っていました。
f0279566_13223068.jpg














でも、自分の居所をしっているかのようにどんどん色あせてきています(;_;)
人間はどんどん感覚を狂わせるのに、自然はきちんと己を知っているのですねぇ(*゚▽゚*)エライ!




主人が育てている庭のトマトも低温にめげず赤くなりました^^

f0279566_13304874.jpg














トマトの赤はテンションが上がります♪












涼しさのお陰でガブリエルが蕾を10個以上つけました~(^O^)
f0279566_13383591.jpg














       猛暑だったらこんなにはつかないでしょうね。
            暑さの中、涼しげな白いバラは嬉しいです^^♪




春先に元気のなかったアンティークレースもちょこっと咲きました!
f0279566_13395853.jpg



去年の真夏は全く咲きませんでしたので、おかしな天気でも功罪はあるものですね。










今日は息子がハードな合宿から帰ってくるので、キャラメルアイスを今から仕込んでおこうと思います^^
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-05 13:50 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)
おかしな天気が続きますね。
毎日のように豪雨・土砂災害の映像が流れると、東日本大震災を思い出さずにはいられません。
お見舞い申し上げます。どうか命だけは無事でありますように・・・。

さて昨日の朝、ちょうど明日の朝食用のパンが切れたところで久しぶりのパン焼きを思い立ちましたが、約束があり出かけなければなりません。・・・でも、時間が無いとなれば可能にする方法を考えるのも楽しい作業(o^^o)

考えた結果、少イースト・低温発酵のパンを冷蔵庫に仕込んでお出かけすることに決定!^^

夕方帰宅、朝はパンをいじってる時間はないので夜のうちに焼きましょう。
二次発酵前の分割・ベンチタイム・・・久しぶりのモチモチお肌の感触で癒される~^^

プルマンブレッドを2斤。ひとつはシナモン・レーズンを巻き込み変化をつけます。うちは無類のシナモン好き。
カレーを作るときにも必ずシナモンを投入。う~ん、香りがアップ♪それに、シナモンって抗酸化力がハンパじゃないみたいです。悲しいかな、好きとはいえ、あの粉を大量に口に入れるわけにはいきませんね(>_<)

f0279566_13214586.jpg

今朝、息子の朝食を準備した時の写真。(慌てて撮ったのでいつもに増して貧相ですが(;_;)
一部はすでに主人のお腹に収まっています。

野菜を好んで食べない息子用にはキャベツの千切り・レタス・ハム・チーズでサンドイッチ。
この他に納豆ご飯・お味噌汁・バナナ・小さいクリームパン・牛乳グラス2杯を完食!!恐るべし若い胃袋!!

久しぶりに焼いて思ったのは、片手間で気持ちを入れて焼かないとうまくは焼けないな・・・ってこと。
失敗したわけではないけれど、追われるように作業すると何かが足りないパンになっているような気がします。

でもそれって、お料理・お菓子・ビーズ。。。何にでも共通することですねぇ。
[PR]
by makemeup_451248 | 2013-08-01 14:12 | | Trackback | Comments(0)