日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近のニュース

今日で1月も終わり。早いなぁ・・・
とても穏やかな陽射しで、ちょろりと春が顔をのぞかせているよう。

すごいですね~STAP細胞!!
ips細胞だって、そんなことありなの~?!!という感想(その程度の感想しか持てない自分が情けないけど・・・)

昨日からニュースはSTAP細胞とその研究者の方に集中していますね。

「・・・研究者の○○さんはリケジョ。・・・」昨日から流れているNHKニュースでの言葉。

えっ?それって、ニュースで言うこと?と思っていたら、うちの次男も同じことを言っていました。

そうよねぇ。理化学研究所で研究者している人が文系の人ってあり得るのかなぁ?

それに、ニュースを聞いていると発見者が「女性」ということで更に大きな話題になっているような雰囲気。

それって、日本がまだまだ男社会だってことを報道しているようなものじゃないのかなぁ・・・?

政治の方でも、「女性の活用を更に促進し・・・」なんて声高に弁舌しているオジサマを見ると、結局のところ女性を下に見てるんじゃないか?と穿ってしまうのは私だけ?

ともあれ、女性が活躍するニュースは本当に嬉しいことです。

ちなみに、リケオ君である次男。学校でも昨日はSTAP細胞の話題になったらしい。

 「なんかよくわかんないけど、すっげ~よなぁ!」      
       ・・・そうかいそうかい、理系でも生物には興味ないもんね・・・

  「でもさぁ、若返りが可能になるかもって・・・ちょっと怖くない?そこまでしていいのかな?」     
        ・・・ウ~ン。確かに怖いかも。地球上に浦島太郎がわんさかいる状態?そりゃないか。

自然の成り行きの老化をコントロールできるって、死なないようにできるってこと?
見た目のシワなんぞをなくせるってこと?
・・・私の頭脳では理解できないことだけど、一つだけ言えることは、若返りを渇望しないってことは若さの証明だってことかしら。

自分にもそんな時代があったなんてすっかり忘れているけれど、あぁ羨ましい。

STAP細胞についてもう一つ。

身の危険に晒された細胞が自身のチカラでその苦境を乗り越えてSTAP細胞に変化したとか・・・

生物って、すごい。これがまさしく真の生命力なんだわ~(゚д゚)!



f0279566_1385417.jpg


結婚式のティアラとネックレス。
若返ってもう一度つけてみたいかも^^;




        
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-31 13:11 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(2)

エスニック缶詰

エスニック料理、大好きです。辛すぎるものは苦手ですけれど。

でも、家族みんなが好きなわけではないので、なかなか作れません。
そこに耳寄りな情報が・・・缶詰のカレーが美味しいらしい♡

さっそく見つけて食べてみました。
カレーには写真のグリーン・レッドの他にイエローもあります。
f0279566_15503188.jpg



確かに!!缶詰と侮るにはなかなかのお味でした♪
正直、本格的かどうかは、私にはわかりませんが^^;

汁っぽいさらさらのカレーです。こういうのは胃にもたれないからいいのです。

今日のお昼はカレーでなく、「とりそぼろとバジル」を賞味。
いわゆる「ガッバオ」というやつですね。
f0279566_15331564.jpg


タイ料理屋(ひたちなか市にラカントンというタイ人が営んでいるレストランがあります。)さんで食べたガッバオがどんな味だったか忘れてしまいましたので、本場に近いかどうかやはり不明です。

大好きなバジルの香りというよりは、鶏肉の匂いの方が強いかなぁ?・・・目玉焼きを乗せてバジル(今日はありませんが、やはり生がいいですよね♪)を添えたらいい感じに食べられますね。

辛さは、レッドが一番辛かったかしら?でも、ヒーハーするほどではないので、食べやすいと思います。

トムヤムチキンは次の課題。期待と不安が五分五分・・・どんなお味かしらね。

一つ100円ちょっとの小さな缶詰で、残り物のない日のおひとり様ランチにはちょうど良い量です。
見つけたらぜひ賞味してみてくださいね。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-30 15:57 | | Trackback | Comments(0)

ベーグル日和♪

新たな週の始まり。新鮮な気持ちで・・・と毎日曜日の夜には思うのだけれど、わたわたしているうちに気づけば月曜日も夕方。
結局、何も変わらない日常。

それでも、月曜の朝日がまぶしいと何だかとっても良い気分♪
今朝は昨日と打って変って冷えたけれど、春を呼びよせるような朝日が射しこんでいました。

こんな日は何か作りたくなってきます。

そうだ、数日前に旦那さんが「久々にベーグル食べたいなぁ」と言ってたっけ・・・というわけで、仕事の合間にベーグルを作りました。

久々に作るベーグルは、ゆでる時に形を崩してしまいそうでちょっとドキドキ★

プレーン、チョコチップ、ラムレーズン、大納言、大納言&くるみ、くるみ&いちじく。計15個。
私、欲張りなんです。

お湯に蜂蜜を入れてささっとゆで上げるを繰り返し。

お湯からはほんのり蜂蜜の香り。ついでに湯気を顔にあててお肌の水分補給も^^;

焼きあげれば蜂蜜効果でツヤツヤのベーグル達。

f0279566_168241.jpg


主人には申し訳ないけれど、さっそく頂きま~す^^;
皮はパリッと、中はモチモチ♪パリッとした皮は焼きたての醍醐味ですね。


先日、実家の父の様子を見てきた主人。急激な老化を目の当たりにして、かなりショックだった様子。
そうよね。自分の親って、いつまでも元気にいるものだという思い込みがどこかにあるもの。

人の意見に全く耳を貸そうとせず、連れ合いへの思いやりもどこかへ置き忘れている父に対してどう接していけばいいのか迷っている様子。
離れていることが幸いして、酷い言葉を投げかけたりすることはないけれど、近くにいれば何とかしたいと思うあまり厳しい態度を取ってしまうこともあるだろうな。

一緒に暮らして、老いてゆく義父を間近に見ている義母の心はいかばかりだろう。
それでも気丈に義父をを支え、何とかしようとしている義母は本当にすごいと思う。

私、同じようにできないかも・・・

取りあえず、まだまだ頑張ってもらわなければならない主人の好きなものでも作ってあげるくらいはできるかなぁ^^;・・・というわけで、ベーグル日和となりました。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-27 16:30 | | Trackback | Comments(0)

2000円ワンピース

年末、何気なく見た鎌倉スワニー(鎌倉にある生地屋さん)のHP。
なんだかねぇ、アウトレットコーナーに良さげな生地があるじゃない♪
ムクムクと不得意分野への意欲が湧きはじめ、気がついたらクリック・クリック・クリック~♪
年末で慌ただしいっていうのに、布地ストック箱にはしょうもないのからリバティまで眠っているっていうのに、悪いクセはなかなか治りません (´д゚`ll)

年末、当然ヒマなし。
年始・・・ばたついているけれど、ここでやらにゃぁまたお蔵入り必至。
何しろ、興が乗ると寝食を忘れるタイプ。一気に作りました。

今すぐ着られるワンピースです~♪
f0279566_14224965.jpg


参考にしたのは茅木真知子さん著「かんたんなのにGoodLooking」。
茅木真知子さんの作る服は、シンプルでスタイリッシュ。懐かしい香りを漂わせながら流行遅れにならないお洋服を作られていると思います。この他にも10年以上前に出た本も持っていて大好きです^^
え?いくつ作ったかって?ノーコメントとさせていただきます^^;

開きは無く、かぶって着ます。フリルはバイアス裁ち切り♪本ではチュニックだったのを、丈を伸ばしてワンピースにしました。

ウール混紡のカラフルネップツィードのこの生地、W幅50cm495円!それを2m購入したので、なぁんと約2000円!!私のお遊びにはぴったりの対価でしょう。
こうして形になると嬉しくて、しょっちゅう着ています。着心地もなかなかGoodヽ(*´∀`)ノ

今回の買い物はあくまでアウトレット狙い。
でも、ひとつだけ・・・イメージにぴったりの持ち手付きのがま口口金を見つけてしまった!
いずれがま口バッグを作りたいと思っていたのよねぇ・・・でも、その前に練習しなくちゃ!
おぉ、ちょうどよい練習道具があるじゃない♪
・・・というわけで、練習用にリバティ・ストロベリーシーフのがま口ポーチキットを購入。
お正月の空き時間をちょこちょこ利用して作りました。
f0279566_14543391.jpg

柄の出し方をもっと考えるべきでした。
何事も練習、練習・・・^^;(学習能力の低さがバレるわ)

この他に、白いワッフル生地245円/50cmとイタリー製(こういうのに弱かったりして)綿麻シャンブレー245円/50cm。
一番高かったのは木製持ち手付きがま口でした!!

今は本業の注文品制作に取り掛かっているので、しばらくミシンはオアズケです。

こうして在庫の山は更に高くなっていくのよねぇ・・・(+o+)
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-24 15:09 | 手仕事 | Trackback | Comments(0)
先週木曜、次男が風邪による発熱で学校を休みました。
気をつけなくては・・・と思っていた矢先、土曜の朝から私も喉が痛いーー;やっぱりねぇ・・・

普段家にいる私は、先頭に立って風邪をひくことは滅多になく、家族の誰かからのもらい風邪。

喉で止めなくては!!ということで出てくるのがこの子たち!
f0279566_13273573.jpg


後方のプロポリス・・・
ミツバチが植物から集めた抗菌物質を固めたもの。
喉が痛い時に、ほんの少しを水かぬるま湯で割って喉に流し込むのだけれど、これがなんとも異様な味!!
でも、喉の痛みが軽いうちはほんの1~2時間で痛みが取れる!すっごい抗菌力!!
以前はプロポリスの塊を養蜂業者から買ってきてアルコールにつけておいたのだけれど、最近はコレ。お手軽です♪

もう一つは大根のハチミツ漬け。
喉の痛みとともに時折咳が出始める。そんな時に飲むと、喉のヒュルヒュルした感じが落ち着きます。

鼻水が出てくると、鼻のぬるま湯通し。

気休め程度の風邪の上陸阻止水際作戦です。
うまく阻止出来ることばかりでなく、時には数日して結局発熱して寝込むことも。
熱を出してしまったほうが結果的には短い日数で快癒するような気もするのですが(-_-;)
できれば寝込みたくないので悪あがきしてみます。

木曜に発熱した次男。さすがハンドボールで鍛えた若いカラダは回復が違います。
金曜日には復活して学校へ。
私は・・・今日もまた水際作戦で悪戦苦闘しています(´-ω-`)
根本的に体力・免疫力の問題なんだわ~わかっちゃいるが・・・ですーー;


昨日の主人のお土産は・・・日本橋うさぎやのどら焼き!!
f0279566_1413386.jpg


皮はもっちり、あんこたっぷり♡やっぱり美味しい~!!
日本橋の方のうさぎやのどら焼きを食べたのは初めて。上野のうさぎやとお味は微妙に、見た目はけっこう違っていました。
どら焼きの見た目の違い・・・それはね、上野はきちんとした円形だけれど、日本橋はアバウトな丸。
生地がちょっと流れてしまいました~みたいな形です。ちょっと微笑ましく思えました。

さぁ、どら焼き食べて、風邪を吹き飛ばそう♪
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-21 14:18 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)

お義父さん

一昨日から、主人が急遽実家へ行きました。
訳はおじいちゃん、つまり、おとうさんのため。

主人の実家は横浜。大分出身の両親は、若い頃に仕事の都合で東京へ、主人が3歳の時から横浜に家を買って住んでいます。

両親はとてもしっかりしている人たち・・・義父がもうすぐ83歳、義母が77歳。元気で過ごしている・・・と思っていましたが・・・。

年末をこちらで過ごしてはどうかと提案の電話を入れたのが始まりでした。
義父についてあれやこれやと義母の話が止まりません。
聞けば、足が痛いと言って動かない。毎日行っていたお散歩も行かない。実際、歩くとヨチヨチ歩きで危なっかしい。義母が話しかけても否定的な言葉しか発しない・・・等々。

何よりも、泣き言を言わない、愚痴をこぼしたことのない義母の口から「私がまいっちゃう」と出たのには驚きました。

結局、義父の意向でこちらへは来ず(私たちが行けば、それはそれで義母の負担が増えてしまう)二人でお正月を過ごしました。

先週、義母から電話があり、更に歩くのが困難になってきたのに自分が話をしても聞いてくれないし怒るばかりなので、主人から電話をして話をしてくれ・・・とのこと。

電話はしてみたものの、ラチがあかず急遽帰省することに。

主人は今日の夕方には帰ってくるので詳細はそれから聞くのですが、ちょこちょこくれた連絡によると長男である主人の話もろくに聞きもせず返ってくるのは否定的な言葉ばかりらしいです。
ろくな会話もせずにテレビの前に座り、出された食事と居眠りをして時折ヨロヨロとトイレに立つだけの一日を過ごしているそうな・・・

私はしばらく会っていないけれど、主人と娘は昨年夏に実家へ行き、その時は暑い中でも平気でお出かけできたはず。
義母の話では、11月頃から急に歩くのをためらうようになったとのこと。

80歳台の気力・体力の老化のスピードや明らかに人生の終末を意識せざるを得ない日々・・・今の私の年代では想像しきれない気持ちをかかえて過ごしているんだろうな・・・。

送られてきた写メ・・・90歳?と見えるほどに急激に年老いた姿。哀しくもあり、寂しくもあり。

タイムリーに、今朝のNHKニュースで取り上げられていた100歳になるおばあちゃん。
なんと水泳マスターズ大会で最年長の記録更新とか。
一人暮らしで3度の食事も身の回りのことも自分でやっているとのこと(゚д゚)!拍手です~\(◎o◎)/!

翻って義父。若い頃から仕事一筋。口下手で人との会話が苦手。これといった趣味もなく、もちろん人付き合いも苦手。気軽に付き合う友達も無し。家庭と会社の行き来の毎日。お酒は好きで、たまには飲みに行くこともあったようだけれど会社の行事で飲む程度。義母との会話もロクに無し。若い頃から食事の支度はもちろんのこと、身の回りのこともすべて義母に頼りっぱなし。何をするにも「お~い、母さん!」の連発。布団の上げ下げだってした事無し。子供のことにも自ら手出し口出しは皆無。

・・・って、これだけ揃っていると、今時は性格の不一致とか家庭を顧みないとかの理由で離婚になってしまうところだけれど、昭和初期の男と女は偉いです。
もとい、昭和初期の女はエライです。驚くべき忍耐力で旦那を支え、子供たちを育てる力を持っていました。すごいです。

長い年月を一緒に暮らしてきたのでそんな義父を理解しているものの、その人となりが成す術のない老化を前に巨大な壁となって立ちはだかるとは夢にも思っていなかったのです。

空前の高齢化社会。

医学の発達によって命は存えても、個々の人間が長い人生を全うするだけのスキルが無い・・・理想と現実のギャップが大きすぎるのかなぁ・・・と考えるこの頃です。

我が家にも忍び寄る高齢化の波。
私たちはどう受け止めて、生きればいいのでしょうか・・・?

あぁ、今日は重い話題でしたね。ごめんなさい。

最後に、美味しい話♪

わが町で自慢のものは数少ないのですが、これは美味しいですよ~♪

f0279566_15314628.jpg

名前は地名に由来。しっとりした薄皮にくるまれた小ぶりのお饅頭です。
よく晒されて紫がかった上品な甘さの餡で、2~3個ペロリといけます。

ぜひぜひ皆さんにおすすめしたいです^^♪
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-20 15:32 | 家族 | Trackback | Comments(0)

今時の学食

長男と娘は同じ大学に通う大学生。
その大学構内にフレンチレストラン!!があることは知っていたけれど、私はまだ行ったことはなかったので、娘の誘いで行ってみました。

昨年の11月頃に、民放・夕方の報道番組での大学学食リポートでも放映されていたので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないかしら。

その番組ではいくつかの大学学食をピックアップしていましたが、最近はおしゃれで明るくて、美味しそうなものが比較的安く食べられるんですねぇ◎◎

少子化、飽食等々の時代を反映して、こんなところでも学生確保作戦を遂行しているのでしょうかねぇ・・・?

話を戻して・・・
私が行ったのはまさに13日・成人の日。全国的に祝日です。

土日・祝日も営業してるんですって~◎◎

娘曰く、「平日はおばちゃんたちがいっぱい並んでるよ~大学休みの日もいろんな人が来てるけど、学生はほとんど利用してないんだよ~」と。

へぇ~◎◎そんなことありなんだぁ(゚д゚)!

お散歩してから行ったので、遅めの昼食。
特別おしゃれな空間ではないけれど、明るくてカジュアルフレンチを頂くにはちょうど良い感じ。

そして更に驚いたのは、ピアノ・オーヴォエ・ヴァイオリンの三重奏生演奏中!!\(◎o◎)/!

f0279566_1815486.jpg

街中のレストランなら、いくら私が田舎者だって驚きゃしませんよ~
ここは大学構内ですよ~(゚o゚;;って、やっぱり田舎者かぁ・・・

結婚披露パーティーをしていることもあるよ~と驚かない娘。
東京といっても端っこ生活・・・それでも確実に娘を田舎カルチャーから引き離しているんだわ・・・

ランチメニューがまたお安い!
メインにお肉かお魚を選んで、前菜・パン・ドリンクはビュッフェで好きなだけ。
茨城価格だと、ここにプチデザートなんかついてきちゃうけど一応東京ですものね、贅沢は言えません。
お値段これで1000円ポッキリ!

見回してみれば小さなお子さんのいる家族連れやカップル、親子等々、どう見ても学生は我が娘一人という感じ。大学構内にいることを忘れてしまいました。

1000円といっても、学生が毎日利用するには高いですね。
こちらは、ちょっとしたレセプションやちょっと贅沢する時に利用する場所だそうです。
学生が普段利用する学食はもう一つあって、そこは比較的安くごく一般的なメニューが並んでいます。そちらは土日祝日は営業していないようです。

今時は学生のうちからそういった使い分けを自然と覚えるようになっているんですねぇ。
これも豊かさのうちでしょうか。

もう一度大学生をやりたい~~!!!
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-17 18:25 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
11日から昨日まで、長男と娘の住むお江戸の端っこへ行ってきました^^

お正月で帰省したばかりだけれど、なんやかんやと理由をつけて主人と次男を残しての小旅行^^;

12日。娘が行きたい!と言っていた新宿ルミネエスト8Fにあるビタースィーツビュッフェへ行ってきました。

予約が取れなかったので、11時のオープンにあわせてGO!
新宿には10時半近くに着いたものの、ルミネは11時にならないと開かないけれど、駅から乗れるエレベーターは10時半過ぎには動き出し、お店の前へ。

娘がリサーチしていたブログによれば、かなり混雑するお店で、並ぶために走る人もいるとか・・・増して日曜日、沢山の人が並んでいたら諦めようと話していたのに、私たちが一番乗り。

肩透かしを食うも、椅子に座って待つこと約10分。じわじわ人が集まり出し、開店10分前には20人以上は並んでいたんじゃないかしら?

でも、若い子ばかり。そんなことでめげたらおばちゃんの名が廃るので堂々としていましたよ^^;
開店5分ほど前には予約済の人たちも20人はいたかしら?

オープンとともに予約の人から順番に入店。どうやら予約席の数は決められていて、早く並べば確実に入店できる模様。

私たちが入店する時には50人くらいは並んでいたかも◎◎;

これだけ人気なのだから・・・とワクワクしながら入ると、間接照明を使ったほの暗い、どちらかというと夜のイメージの黒基調の内装。

入口付近にスタンバッてるスィーツの数々、おばちゃんだろうがギャルだろうが気分はUP!UP!

席に案内され、説明受けて、いざ出陣!

「スィーツメインのビュッフェだからお料理から取りに行くのは初心者なんだって~」という娘の話には耳を貸さず、軽食コーナーへ。だって、甘いもので食事をすませられないもの~^^

サラダ・バー、ピッツァ3種、パスタ3~4種、ミニハンバーガー、シェーパーズパイ、リゾット、パエリア、ミートボールトマト煮込み、フリット、春巻き(何故かいきなり中華)・・・結構な種類のお料理が並んでいます。

がっついちゃいますね~^^;

f0279566_1324044.jpg


でも、おばちゃんの悲しさ・・・目は食べたいけれど体が受け付けないのはわかっているので、全種類取るのは無理。で、娘の分でお味見です。

ハンバーガーは径5cmほど。ハンバーグがけっこう厚くて手作り感・食べ応えありでした♡

次はお待ちかねのスィーツです。

f0279566_13314060.jpg

それでなくてもセンスに欠けるのに、取ることに夢中になるとこの有様。悲しいわぁ・・・
お料理をセーブしてこちらはガッツリ^^

ゴチャ盛りの手前がカヌレ。
径3cmほどのカヌレがとっても可愛くて、持ち帰って並べて飾っておきたいほど。

ワッフルとクレープは注文で焼いてくれます。
私は抹茶大納言のクレープ、娘はチョコレートワッフル。これだけでもお腹がいっぱいになりそうでしょう?
f0279566_13342100.jpg


ケーキ類も20種以上はあったかしら?
娘と私は生クリームがあまり好きではないので、ショートケーキ系は省いてあります。
それでもこの量!
スィーツを前にすると幸せ~♡

こんな内容で90分で一人1800円。

食べ過ぎてお腹が空かず、お夕飯は20時頃にごく軽く・・・トータルで考えるとお安いかも!?

考えてみたら、前夜は長男も交えてマンション近くのイタリアン・ビュッフェで食事・・・似たようなものを食べたんだっけ。
年のせいか、思い出すのが遅すぎたわねぇ^^;

ところで、ビタースィーツビュッフェというからにちょっと大人なスィーツの数々を想像していたのだけれど・・・何がビタースィーツなのか、未だにナゾです(・・?
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-14 13:59 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

遅まきながら・・・

明けましておめでとうございますヽ(*´∀`)ノ
今年もよろしくお願い致します。

年末から家の人口密度が急に上がり、それにつれて特別なことをしているわけでもないのにバタバタと時間が過ぎてしまいましたーー;

今年の目標(一応、年始には目標をたてることにしています・・・実行できたかどうかはナイショ^^;)は、

1.丁寧に生活する!
    ・・・ブログの皆様は実に丁寧に、結果素敵に暮らしておられる。少しでも近づきたいという思いです。

2.時間をうまく使う!
   ・・・ちょっと油断するとボォ~っと時間を費やしてしまい後悔することが多々。限られた時間を有効活用
     したいです。

目標といっても漠然としているので、もっと具体的な項目を考えようと思ってはいます。

でも、まずは家族が健康で楽しく過ごせる毎日となるようにすることが第一ですね。

今年は次男が受験生となります。
浪人しなければ、一緒に暮らす最後の一年となる予定です。
3人の子供全員を大学入学とともに家を出したら、二度と一緒に生活をすることはないと覚悟しています。
身近にいて面倒をみるのもあと少し・・・大切に過ごしたいと思います。

f0279566_17505293.jpg


我が家から見た初日です。
あ~・・・なんて遅まき--;
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-01-09 17:52 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(0)