日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

<   2014年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

名残のパンジー

5月も末となると、パンジー・ヴィオラのシーズンはもうすぐ終了。
もっと早く作れば良かったと思いながら、長い期間楽しませてくれたパンジーとヴィオラにありがとうをこめて、作ってみました。

f0279566_17212960.jpg

久々のモチーフもの。
今シーズンのお気に入り、ブルーリボンシェイドをイメージしたはずが・・・手持ちビーズで作ったので今ひとつね☆⌒(>。≪)
花も表情を出すのが意外に難しい。
直線過ぎても不自然。ゆらぎが多すぎると不格好。・・・こういう時、観察眼がモノを言うんだわーー;

花だけでは寂しいので、葉っぱも作ってみた。
f0279566_17241768.jpg

作ってみたけど・・・ただパンジーを作ってみようと思っただけで、その後の展開を考えていなかったことに気づく^^;う~ん、どうしよう・・・これはお蔵入りかな?

寒い季節が巡り来る頃に出してみると、アイディアが浮かぶかもね♪

また秋まで・・・See you again!


f0279566_1737628.jpg

蕾から開花までのheritage。
この柔らかなピンクと、蕾から散り際まで美しい姿を見せてくれるバラです。
香りがまた良い♡
でも、切花には向かないらしく、切ると2日ほどで散ってしまいます。
美人薄命だわ。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-30 17:46 | ビーズビジュウ | Trackback | Comments(4)

バラの季節2014

今日はどんよりとして空気も重くて、いよいよ梅雨が近づいてきたことを感じさせる日ですね。

バラの蕾が毎日少しずつ膨らんで、おぉ~あなたは開いてきたのね~♪・・・あなたは明日は咲くかな~がんばって~♪・・・とバラのパトロールをするのが毎日の楽しみです。
子供たちにもこれくらい目配りをしただろうか・・・?^^;

友人Rちゃんのピエールとベロニクは枝ぶりも豊かに蕾をいっぱいつけているのに、ケチだからか愛情が足りないのか、なかなか思うようには育ってくれない我が家のバラたち・・・ヽ(;▽;)ノ
季節(俄)ガーデナーの限界を感じ、ブラックフィンガーの疑いをもちつつ、それなりに愛情を注いで瀕死(←いや、そうさせること自体問題アリでしょうーー;)から復活に成功したりと、まぁまぁ成果を出しているかな?と思えるこのシーズンです。

豊かに・・・というわけではないけれど、我が家にもバラの季節が到来です。
f0279566_166105.jpg

今年最初に開いたのがガブリエル。
「ヘブンシリーズ」の名にふさわしい佇まいと香りです。

左中央、名前がわからないのに健気に玄関前を飾ってくれる白いバラ。アイスバーグ・・・かなぁ?

その下、今にも開きそうな名花ヘリテージ。淑女を思わせる花姿も香りもステキなバラ。3年ほど前の台風でポッキリ折れてしまいがっかり・・・ところが、たまたま挿し木していたものの種類がわからないでいた苗木が咲いたらコレ、ヘリテージでしたv(=^0^=)v大喜び♪

右上が、昨年ホームセンターで500円!で購入したピエール・ド・ロンサール。500円、頑張ってます♪
アイボリーの花びらの質感が何とも好きです。コロンとした蕾が可愛らしい♡香りがないのがちょっと不満(* ̄m ̄)

右中央がニコル。ずいぶん昔に植えたバラ。実はピンクの色が強すぎてあまり好みではありません(m(._.)mゴメンネ)が、手をかけなくても強く健気に咲き続けてくれるバラです。

その下、切花にしたニコル。
ニコルは、咲き始めから咲ききった姿がかなり変化します。
切花にしても切ったばかりと時間が経ってからでもこれ、この通り色・形が変わっていきます。

遅咲きのバラは、やっと蕾が上がってきたばかり。
我が家のバラの季節は、あと暫く続きます。



オマケ1:レモンの花が咲きました。
f0279566_16374264.jpg

陶器質の厚みのある花びら。なんと、南国の花のような香りがするんです!
アリさんがたくさん木によじ登っています。アブラムシがいるわけでもないようなのに、なんでだろうー?
花がポトリと落ちると、その下にはこんな緑色の赤ちゃんが・・・これが実になるのね~♪

オマケ2:菜園(ポタジェと呼びたいが・・・^^;)
f0279566_16525597.jpg

3週間ほど前に種を蒔いた小松菜、ラデッシュ、ほうれん草・・・
スカスカだったのが、先週から間引きしながら収穫しています。
左下、数日前の収穫。右下、本日の収穫。
小松菜を毎日食べてます。どなたか美味しい食べ方を教えてくださ~いヽ(;▽;)ノ
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-26 16:54 | ガーデニング | Trackback | Comments(8)

初物たけのこ

お友達が筍を届けてくれました。

田舎の特権!裏庭で筍掘りよ~♪

早速茹で上げて煮物に・・・しゃきしゃきの歯ごたえが旬の味わい^^

次に作ったのはコレ→4/28の記事の「タケノコの焦がしバター醤油」(何故かピンポイントでリンク貼れない~(;_;)
お料理教室も主宰されているoishippoさんのレシピです。

急いで作って、わぁ~っと食べたので写真を撮り忘れました^^;oishippoさんの写真を見てくださいね^^;
絶対美味しい!!という予想のもと作ってみたら、うん、旨い( ゚ー゚)( 。_。)
主人が「ビールにあう~!!」と喜んでいました。
oishippoさん、ご馳走様♡予想通り美味しかったよ~♪


筍って、茹でておいてもちょっと油断すると腐ってしまう。
お隣のおばさんに教えてもらった技が塩漬け保存。

f0279566_23451413.jpg


使う時にあらかじめ塩抜きする手間がかかるけれど、常温長期保存が可能です♪
ナマの筍に塩をまぶすだけの手軽さ。
まぁね、旬の歯ごたえはちょっとなくなって、そうねぇ・・・ちょうどシナチクに近い感じにはなってしまうかしらね。
でも、ムダにしないでいただけるので、たくさん頂戴した時には必ず仕込みます^^

お礼にバナナのシフォンケーキを焼いて届けました。
f0279566_23504767.jpg


久しぶりに焼いたら、ちょっと新鮮だったなぁ。
お口に合うと良いのだけれど^^
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-22 23:57 | | Trackback | Comments(10)

バラよ~♪

もう閉幕した「国際バラとガーデニングショウ」。
先週5/14、私も行ってまいりました。ブログのあちらこちらでアップされているので、食傷気味(もう話題としては古い)かもしれないけれど、よかったらお付き合いくださいね^^

わが町から会場の西武ドームまでは、高速バス&地下鉄&電車(安さと速さを検討した結果の選択)で約3時間。家族を送り出して友人のRちゃんと二人バスに乗り込み、快晴のもと気分はバラ色で会場へGO!

f0279566_16191855.jpg

シートから会場を見下ろすと・・・展示と細切れブースの間を沢山の人が蠢いてる。
まずは販売していたお弁当で腹ごしらえして、いざ出陣!!







国バラ初心者には目の保養かはたまた毒か・・・どこから見ればいいのか、的を絞ることができません^^;
お上りさんだからね~何を見ても物珍しく、新鮮に映るものばかりですよ。

f0279566_1625193.jpg

左から2番目の写真は、コンテストに入選した高校生のグループの作品。タイトルが「Door to the Future」だったかな?未知の未来への期待感を感じさせる若々しい作品でした。ドアの向こうにはどんなFutureが待ってるんだろう(*∩∀∩*)ワクワク♪

f0279566_16311554.jpg

お庭ばかりじゃなく、所々にステキなアレンジメントも。
シャビーシックなお部屋やアウトドア・テーブルに飾られたアレンジが、穏やかな生活をイメージさせてくれます。

f0279566_16345320.jpg

TVでも何度かレポートされていた「Anne of Green Gables」の展示が左端。
緑色の小さなお家がゲートの奥にあります。
中央はバラクライングリッシュガーデンのケイ山田さんデザインのお庭。不思議の国のアリスがモチーフで、とても可愛らしかった♡
色の調和を図ったお庭が多い中、沢山の色数のお花で埋め尽くされたお庭。それをアリスでまとめて、さすがです(☆∀☆)
右端は、最近流行りのポタジェです。
うちの家庭菜園とは大違い(;_;)だけど、参考になるわ~♪

f0279566_16495992.jpg





最近多肉にハマっているRちゃん。
このドラゴンを見て感動。
この赤いドラゴン、ナントすべて多肉でできていますの(;゚Д゚)!
2mはありそうな大きなオブジェ。
一体どうやって作ったんだろう?


大体、多肉で怪獣を作る発想からしてスゴイヽ〔゚Д゚〕丿!!


ドラゴンの相方は・・・ライオンなのかな?いや、獅子というべきかな?
このクネッとしたお尻がステキ♡(変態趣味^^;)






珍獣の両側には多肉の寄せ植え。これがまたステキでした。
ちっちゃ~いのからでっか~いの、黄緑から赤黒いの、丸いのからツンツンしたの。多肉ってバリエーション豊かで面白い!!(=^▽^=)













こういうイベントに行けば、お買い物も愉しみですよね^^
販売しているバラの数々。もう目移りしちゃう((o(б_б;)o))ドキドキ

f0279566_170520.jpg

割と最近作出されたバラが目白押し。
中には大人気で「完売」の文字。「完売」の魔法・・・何故か欲しくなるのよね~Σ(○>Д<ノ)ノ

あっちへ行ったりこっちへ来たり、どこをどう歩いたのか殆ど覚えておりませぬ゚(゚´Д`゚)゚
お取り置きをお願いしたショップの場所すら覚束無い始末。

行くにあたり、一応購入予定の種類をある程度絞っていたんですが・・・現物を目の前にするとダメですねーー;悩みに悩んで2株ずつお買い上げ♪

Rちゃんは濃い赤のオデュッセイアと絆を、私はちょい渋赤のラデュレと絆を連れ帰りました。
「絆」は、2012年作出の東日本大震災・東北支援のバラ。アプリコットオレンジの柔らかな美しさのある花です。売上の一部が寄付に回されるとのこと。
あの震災を思い出したくはないけれど、忘れてはいけない出来事だし、今でも辛い思いをしている方々を忘れないために買いました。
新苗なので花を楽しむには暫くかかりそうですが、がんばって育てます\(*⌒0⌒)♪写真は咲くまで待ってね^^

f0279566_1704472.jpg

来年はね、この左端のシエラザード(名前からして魅惑的♡)と左端のダフネを買うのだ!!と心に決めました!
シエラザードは、切花にするとこの鮮やかな色が濃いワインカラーのような赤に変わるのよ~もうたまりませぬドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキ
ダフネはこのヒラヒラした花びらと、時間を追って色変わりしてゆく美しい様が魅力的で一目惚れでございます。
どうしてこちらを買わなかったかって?
もうすでに↑の2株に手をつけてしまっていたのでね・・・私はまだまだ初心者の域。欲張ってはコトを仕損じますからねぇ(;^ω^)

バラやガーデニングに人生を捧げている職人さんたちのセンスとエネルギーを堪能できる国バラ。
ウワサに聞く国バラ。沢山の人が集まるのも納得でした^^

門や壁に這わせたつるバラをとってみても、イメージ通りに育てるためには相当な時間と手間をかけているんだろうなぁ。
製作は一日にしてならず!です。

その努力に報いる楽しく美しい一日でした♪
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-20 17:53 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

二日遅れのプレゼント

東京にいる娘から届いた母の日のプレゼント。

過ぎているし、全く予想していなかったのでビックリ。

突然のプレゼントって、嬉しさ倍増!!


f0279566_13412357.jpg



iPhoneから送信
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-13 13:41 | 家族 | Trackback | Comments(8)

5月の花たち

スズランの花を切って飾りました。
ちょっと可愛そうだけど、花を食べる輩がいるようで、可愛い形があちらこちらガチャガチャに食害されてしまっています。

甘酸っぱいような香りが風に乗って漂ってきます。
この季節だけのお楽しみ・・・♪
f0279566_171417.jpg


モッコウバラが散り始めたので次のバラの開花が待たれるところですが、数日前から開きそうで開かないバラたち・・・

f0279566_17222260.jpg


ピエール・ド・ロンサール、ガブリエル、ニコル。
今日はけっこう暑かったので、ピエールは開くと思ったけど・・・思ったようにはならないわねぇーー;
いつもの年だと、モッコウバラの次に開くのはニコル。でも、昨年仲間入りしたピエールとガブリエルの方が少し早いのね~( ´ ▽ ` )ノ
迷いに迷ってお嫁にもらったガブリエル。お店の人に、「翌年に花を咲かせるのがちょっと難しいかも」と言われたけれど、ちゃぁんと蕾をつけてくれました(*´∀`*)
またあの、高貴な姿に会えるのかと思うとワクワク((o(´∀`)o))
また、香りも素晴らしいので、スズランの次はガブリエルで楽しめます♪

残念なバラも・・・
f0279566_17304663.jpg

これは、「笑み」。ここずっとこんな感じで全く成長せず・・・何が悪いんだろう?って、もちろん、私が悪いんだけど^^;

f0279566_17342225.jpg


左端がガブリエル。ほらね、いくつも蕾がついているでしょう?
真中はアンティークレース。実は昨年まで、上の「笑み」と同じ状態でした。今年はこんなに元気になってくれました~v(=^0^=)v笑みちゃんもがんばってお世話してあげましょう♪
右端はハニーキャラメル。
笑みとアンティークレースとハニーキャラメルは、一緒に我が家へやってきたバラたち。同じようにしていたつもりだけれど体質?の差なのか、ハニーキャラメルはずっと元気なのにあとの二つはなかなかの気難しやさんでした。

f0279566_17462042.jpg

庭の片隅で咲いている花たち。

あちらこちらにランナーを這わせて顔を出しているツルニチニチソウ。物陰からそっと花の存在を主張しているような佇まいが好きです。



モッコウバラの陰でひっそりと咲いているシラー。健気に毎年密やかに咲いています。













今シーズンの一番のお気に入りヴィオラは、ブルーリボンシェイドでしたが、毎年欠かさず植えるのがこの濃い色のヴィオラ。黒に近い深い紫に引き込まれそうで、とても気になる色味です。









モッコウバラからスズランの香り、そしてバラへと引き継がれ、5月も半分が過ぎようとしています。
はぁ~早いなぁ・・・
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-12 18:00 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

母の日に

主人の母は77歳。83歳の父と二人で横浜で暮らしています。
昨年の暮れから父の体調が良くないのを、母が一人でみています。

主人の母は賢明で慎ましやか、無口な父を支えて男子3人を育てあげました。長男がわが夫です。
自分でも、「良妻賢母」と言ってはばからない母。実にその通りなのです。

もう何年前から母の日常は父の日常を支えるためだけにあるようなもので、父の都合を中心に動いてきました。一度決めたことはやり抜かなければ気がすまない性格も手伝って、そりゃぁもう素人としてはカンペキに近いほどの管理力を発揮してきました。

愚痴もこぼさず、周りに助けも求めず、出来うることは限りなく・・・頭が下がります。

そんな母が年明け頃からさすがに疲れが出てきたようです。電話口で長々と切ない気持ちを訴え始めました。
原因はもちろん父。

もともと感情を口にしたり、人とコミュニケーションを自ら取ろうとすることのない父でしたし、そんなことは百も承知の母ですが、それに加えて体調がすぐれないイライラをぶつけるのか、母の言葉に対して否定的な反応しか示さないらしいのです。
そんなことは以前からあったのですが、エスカレートしている様子。月に一度は様子を見に行く主人も「あれは酷いーー;」と言うほどです。

先日の電話でも「お父さんのために何でもするつもりでいるけれど、私は癒されない・・・」と何度もつぶやいていました。

結婚して約60年。ここにきて、初めての夫婦のつまづきのようです。
老老介護の切なさを感じます。

父は自分のことでいっぱいいっぱいなのでしょう。母が自分に対してしてくれることは当たり前と思っているのでしょう。
主人が話をしても聞く耳さえ持たず、しまいには怒り出す始末だそうです。

そんな二人を見て、主人は「反面教師だよ。あんな風になってはいけないな」と言ってます。

コミュニケーション力。本当に大切だなと、痛切に感じています。

離れているので電話で愚痴を聞いてあげるくらいしかできませんが、母の日にはいつも気にかけている気持ちを伝えたいなぁ。

お洒落してお出かけする機会もめっきり減ってしまったと思うけれど、気分がUPするようなもので伝えられたらいいなぁ。

f0279566_17583921.jpg

カーネーション(のつもり)のブローチ。
目にした時、身に着けた時、気にかけている息子・娘がいることを思い出してほしいなぁ。

カーネーションの花言葉・・・「女性の愛」「感覚」「感動」「純粋な愛情」

お父さん、わかってあげてね。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-08 18:03 | ビーズビジュウ | Trackback | Comments(4)

ブカツ

今日はこどもの日だけれど、子育てが最終段階にある我が家では子供の賑やかな声が響いていた日々はすでに遠いもの。

昨日、最後の砦である次男は一泊二日の合宿から昨日帰ってきて、今日は練習試合で朝から遠征。
明日は学校で練習・・・GWは休み無し。

高校3年になり、今週末に関東大会県予選を控えて、それが終われば総体の地区予選・・・うまくいって来月初旬の総体県予選までで二年間打ち込んできた部活から引退です。

学校の中でも野球部に迫るハードさを誇る?ハンドボール部。なんと、部員8名の少人数!!(部員8名にマネージャー4人!ウヒョォ~♪あ、私が喜んでどうする?^^;)

新年度を迎え、一年生が十数人入ってくれたらしい・・・継続してくれることを心から祈るばかりヽ(;▽;)ノ

ハードさゆえに、学業との両立に苦しみ(たぶんね)泣く泣く辞めてゆく子たちがいる中、弱小ながら続けてきたこと。結果はどうあろうとこれからの人生には大きな贈り物になってくれるに違いないわ(´∀`*)

次男の学年は、最初から6人。一人も辞めずに引退を迎えられそう。

怪我をせずに最後の試合まで精一杯やり遂げて、これからブカツを続ける下級生に道を示してほしいものだわ。

f0279566_23531750.jpg



こどもの日にはやはりカブト。
f0279566_23573573.jpg

数年前、友人のRちゃんが作ってくれた折り紙カブト。
お気に入りで、毎年飾っています。
子供達が元気で過ごせますように・・・と願いをこめて。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-06 00:04 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(4)

GW後半

GW後半。皆様、いかがお過ごしですか?

GWだというのに長男・長女はバイトに精を出すべく帰省せず。
今朝は4時に起きて、合宿に出かける次男を送り出し。
大人だけののんびりした連休となっています。

昨日からはお天気も良く、ガーデニング日和。

モッコウバラが満開になりました。
f0279566_17165880.jpg

ただただワンサカしているだけのモッコウバラ。
もうちょっと素敵に演出できそうなものだけど・・・^^;

家の裏側、ほとんど陽がささない場所に植えた鈴蘭。
先週初めはまだ蕾が出てきたところだったのに、急に気温が上がったせいか、花が咲き始めましたよ。
鈴蘭、愛らしい花ですね。
f0279566_1721742.jpg


フサスグリは花が落ちて、すっかり実だけになりました。
この実のつき方と色がステキ♡
f0279566_17222547.jpg


節操なく花鉢を置きまくっている玄関前はこんな状態。性格が出てるかも^^;
ピンクダイアモンドの球根は、もっと沢山植えたのに、しなびた蕾が出ただけのもあり・・・やっぱり当たり外れがあるのねぇ。゚(゚´Д`゚)゚。
f0279566_17291713.jpg

赤いチューリップは、昨年の秋に図書館でタダで配っていたもの。タダなのに良く咲いてくれました^^

モッコウバラを植えている側が南向き。だけど、お隣の家が迫っているので冬の間は陽が当たりません。
なので、シェイドガーデンを意識した庭にしようと、只今改造中。
ところが、うっかり庭に下ろしたプミラフィカスが我が物顔であちらこちらを占領して、行く手を阻んでる(;´Д`)モッコウバラやそのほかの木に巻きついてすごいことになってしまっています。
植物の性質を調べずに安易に庭に下ろすべからず!プミラには可愛そうだけど、すごい根っことの格闘が続いて、全身筋肉痛です(+o+)

でも、明日も庭仕事、頑張るぞ~\(*⌒0⌒)♪
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-03 17:44 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

国営ひたち海浜公園

今日は朝からの雨を押して、我が家から車で30分ほどの国営ひたち海浜公園へ。
このGW期間は、7:30開園。

随分前になるけれど、GW期間中にまだ小さかった子供たちを連れて海浜公園へ向かったことがありました。
もうね、普通なら20分くらいで到達できるところに2時間かかっても着けない大渋滞に巻き込まれ、それ以来GWには海浜公園周辺に近づくのはやめていました。

今日は平日、おまけに悪天候なので朝8:00には西口駐車場はガラガラ。やった~( ´ ▽ ` )ノ
雨と風に挫けそうになりながら、お目当てのみはらしの丘へ。

海浜公園は、広大な敷地に季節の花を植え込んで楽しませてくれるほか、プレジャーランドには乗り物があったり、バーベキューを楽しめる場所、アスレチック、サイクリングロード等々、大人も子供も楽しめる公園です。

今は「みはらしの丘」を埋め尽くすネモフィラが見頃。

f0279566_18492143.jpg

丘の向こうには太平洋が見えます。
雨のせいか、カメラのせいか、はたまた腕のせいか・・・素晴らしい景色をお伝えできませんが、snow3grandmaさんがとても美しくレポートしていらっしゃるので、そちらで堪能してくださいね^^
→  

f0279566_192569.jpg


翼のゲート(西口)からみはらしの丘への途中にある「たまごの森」。
チューリップが沢山!!もう、春満喫!
f0279566_1902421.jpg

奥に見える不思議な卵型のオブジェ。こういうのが散在している森なのです。

みはらしの丘の麓にある「みはらしの里」には、こんな懐かしいモノも・・・
f0279566_1944150.jpg


気さくなおじさんが、「上がって熱いお茶飲んできな~」と、囲炉裏の火と熱い麦茶を勧めてくれました^^
「上がって」は方言。靴を脱いで家に入る事。こんな風に気さくに方言で声をかけられることも、最近は少なくなりました。ちょっと懐かしい~^^

花畑からちょっと入るとこんな森も・・・
f0279566_1992260.jpg

奥に見える建物で、小休止。コーヒーと干し芋タルトでお茶しましたよ♪

とにかく素敵な公園です。

みはらしの丘に着く頃には雨もあがり、それなりに楽しめました。
私たちが帰りかけた10時頃・・・もうね、旗に先導されたバスツアーの人たちがぞろぞろぞろぞろと、アリさんのように切れ目なくやってきました。皆さんのお目当てはネモフィラなのね。
お天気は悪かったけれど、ゆったり堪能できた私達はちょっと優越感♪←オバカ(^_^;)

本当に、オススメの場所ですよ~♪ぜひぜひお出でくださいまし。

私達は秋には真っ赤に色づくコキアを見に行こうと、今から決めてます^^♪



     
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-05-01 19:22 | お出かけ | Trackback | Comments(4)