日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新手に挑戦!

いろんなことが中途半端になっているのに、またまた新手(私にとっての)の手仕事に着手してしまいました。

f0279566_1112303.jpg

上の方に見える本・・・そうです、今回チャレンジするのは伝統の「つまみ細工」です。

つい最近まで、つまみ細工に手を染めるとは全く思ってもいませんでした。
ふと思いつき、目的ができましたので、友人Rちゃんをそそのかして2人で挑戦することにしたのです←1人だと挫折しそうだったから^^;

8月の末にあれやこれや、資材を調達。
かといって、もうこれ以上新たなお道具類を増やしたくはないので必要最低限にとどめました。
  ***トシを考えると、そろそろ減らして行かなければなりませんものねーー;***
それから木綿、ちりめん風呂敷、和服端切れ、100均のちりめん・・・いろいろな素材で練習しました。

無知ながらも、いろいろやってみると何かしら見えてくるものですね。

私にしては珍しく地道な手順を踏んでおります。
  ***こんなことができるようになったのも、ブログを通して交流いただいている真摯な皆様の良い影響なのですよ^^感謝申し上げまするm(_ _`m)***

f0279566_11225665.jpg

ゴミと化するしかない、かわいそうなお花たちです。

本を参考に自己流での練習には、壁が次から次へと立ちはだかりますが、そこがまた楽しいところでもあり・・・ちょっとMです(*´pq`*)

f0279566_1126840.jpg

こんな手順もあります。
裁断した布をつまんで、のりの上に置きます。

試行錯誤、修行中の分際で、作品を一つ作ってみました。
f0279566_11273719.jpg

留め袖のはぎれをで作ったつまみのバラですが、ちょっと見づらいですね~。
バラをメインに、スワロフスキー、スパンコール、ブレードをあしらい、ビーズ刺繍で仕上げたブローチです。
きゃ~なんてコワイモノ知らずなんでしょう~作品なんて言っちゃいました~~~(・∀・;)

おまけに、9月14日は義母のお誕生日だったので、この試作品!!を大胆にもプレゼントしてしまいました!・・・(・∀・i)タラー・・・***お許しください・・・***

そんなこんなで、なんとか目的に近づいてきてはいるこの頃ではありますが、タイムリミットも近づいていますので、少々焦り気味です。

その目的については、また後ほどご報告させてくださいね。

平行してビーズもいじっております。
f0279566_11481285.jpg

こちらも、つまみ細工の目的に合わせての作業ですが、実はこちらの方が完成できるかどうか、怪しいのです。

今からまたがんばってみます^^
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-30 11:59 | 手仕事 | Trackback | Comments(7)

秋の楽しみ

秋の楽しみ、数あれど・・・
またまた食べ物の話。
私って、つくづく食いしん坊だわ(≡ε≡;A)…

京都の叔母から毎年この時期に届く、秋の便り。

丹波の栗。
f0279566_1404566.jpg


今年の西日本は天候不順だったので、どうなるのかちょっと心配していましたが、大粒の美味しそうな栗が並んでいました。

何年も前から叔母からの栗が楽しみで、ゆで栗・栗ご飯・甘露煮・茶巾絞り・・・と、この時期だけのお楽しみを味わってきました。

今年は渋皮煮を楽しむことに。

我が家では、栗剥きは主人の仕事!^^
今年もこの地味な作業を、いやがらずにこなしてくれました( 艸`*)
f0279566_14103343.jpg

↑手のみ、初登場^^

何度もゆでこぼしてアクをぬき・・・
香りづけはブランデーとバニラの香りを少々。
f0279566_14262992.jpg

保存性を考えて、今年は6割ほどのお砂糖で甘めに。

私はお菓子の甘みを控えてしまうことが多いけれど、釣り合いのとれた甘さがないと物足りないですね。

鬼皮を剥いて、約1.7Kgの栗の渋皮煮。
秋の味覚を楽しみましょう。
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-27 14:29 | | Trackback | Comments(6)

小さな秋

お彼岸のお中日。穏やかにお墓参りをしてきました。
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年は冷え込む朝が早くやってきて、秋の足音もいつもより早く聞こえてきましたね。

先日、主人がお散歩の途中で見つけた小さな秋。

f0279566_22514537.jpg


こんなオモチャみたいなキノコ、初めて見ました。
主人・・・「食べられるかな?」・・・普通、こんな色のキノコ見て、食べようと思わないでしょ?^^;

私の家がある団地を抜けると、すぐに山。
赤いキノコの翌日は、栗を拾ってきました。

日射しは強くても、秋ですね。


一昨日、ラジオから流れてきた唄。



「さわると秋がさびしがる」
          サトウハチロー作詞・中田喜直作曲

ぽろんと こぼれた 栗の実の
いがの上にも 秋がいる
しずかに しずかに さわるな さわるな
さわると 秋が さびしがる

ぴちんと はじけた ほうせんか
たねに ちょこんと 秋がいる
しずかに しずかに さわるな さわるな
さわると 秋が さびしがる

ちゅるんと ちぢれた さざ波の
しわの 中にも 秋がいる
しずかに しずかに さわるな さわるな
さわると 秋が さびしがる

ぴょろんと ないてる こおろぎの
ひげの ふるえに 秋がいる
しずかに しずかに さわるな さわるな
さわると 秋が さびしがる



実は、この唄を知りませんでした。

ラジオから流れた小さな秋。
季節の移ろいがここにもありました。

明日はどんな秋を見つけられるかな?
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-23 23:21 | 日々のつぶやき | Trackback | Comments(9)

何の花?

先日UPしたビーズのお花。
イメージ通りではありませんが、とりあえずできました。

何の花に見えますか?
f0279566_21272634.jpg

バラではないのですよ~^^;

イメージからはちょっと離れてしまいましたが、何となく雰囲気はでたかしら・・・程度の出来です。
ここで妥協するか、さらに追求するかの積み重ねが、ステップをまた1段上れるかどうかの分かれ道ですね。
私は・・・妥協してしまった(=`ェ´=;)ゞ
直径5cm。さほど大きくありませんが、22gあり、持つと手にずしりと重みを感じます。

ここから更に手を加えて、完成を目指します!

さて、どうなることやら^^


先日のドライトマト、無事完成しました。
f0279566_21395031.jpg


今回は、約1/3をオリーブオイル漬けにして、残りは冷凍保存することにしました。

乾燥させてみてビックリ。
水分がなくなったトマトは、ほとんど皮ばかり(゚ω゚;)・・・ちょっとソンした気分です^^;

でも、うまみは凝縮しているはず。
近いうちに使ってみますね。

冷蔵庫の中には夏の置き土産が増殖中ですヽ(〃v〃)
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-22 21:46 | 手仕事 | Trackback | Comments(4)

夏の名残り

陽射しの中に夏を残して、風は初秋を教えてくれる…気持ちの良い日です。
皆様のお住まいのあたりはいかがでしょうか?

あんなに疎ましく思った夏も、呆気なく終わろうとすると名残り惜しくて、もうちょっと楽しませてくれてもいいのに…なんて考えるのだから勝手なものです。

先週ですが、庭の青紫蘇を摘んで、娘の大好きな紫蘇味噌をつくりました。

f0279566_11583473.jpg

毎年どんどん増える青紫蘇。節操なく何処にでも出て来るので少々憎くなってきましたが、夏の間欲しい時に手に入るのはとても嬉しい^ ^

f0279566_12030654.jpg

刻んで胡麻油で炒めて…

f0279566_12035387.jpg

お味噌・味醂・お砂糖で作った練り味噌に炒めた青紫蘇を加えて混ぜて…

f0279566_12061827.jpg

熱湯消毒した瓶に詰めて…完成。

田楽味噌、おにぎりの具、お揚げに塗ってカリッと焼いても美味しい♪そして、やはり新米ご飯のお供ですね(*^_^*)



今日はドライトマトに挑戦しています。
今年はミニトマトが豊作で、毎日毎日10〜20個ほどが採れます。
f0279566_12144013.jpg

3〜4日分で約800gあります。

料理研究家の有元葉子さんよろしく、ドライトマト作り。気分はイタリアン♪ですね^ ^

f0279566_12184400.jpg

実は2週間前にチャレンジしたものの失敗。
天日干しで、夜は部屋に取り込み翌日また干してを数日繰り返しました。
すでに真夏の陽気は過ぎ去った後。天日にしたのに無理があったのでしょう。

変な匂いがする!との家人の声に、よく見るとカビが…(>人<;)
敢え無く撃沈。

性懲りも無く再びチャレンジしています。
だって、ゆく夏が惜しいんだもの…。

今回は日があるうちは陽に晒して、その後低温のオーブンで乾燥させます。
ウフフ…パスタにピッツァ、パンに練り込むのも美味しい。
また楽しみが増えました。

夏がもたらしてくれた恵みに感謝しつつ、夏を見送りましょう。









[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-19 11:49 | | Trackback | Comments(9)

初ドライブ

お久しぶりです。
今日は気持ちの良い秋の一日でしたね(*^^*)

久しぶりに笠間へ行って来ました。
目的は…
娘の運転練習!
先週9日に本検合格したばかりで、私も命がけ^^;ですよ。

笠間芸術の森公園です。
f0279566_21370450.jpg

f0279566_21400962.jpg

ここはゴールデンウィークに、笠間陶炎祭りが行われるところ。
山並みを背景に、気持ちの良い午後でした。


f0279566_21570394.jpg

広大な敷地の中に、茨城県立陶芸美術館もあります。

カフェで一休み。
マロン・ソフトクリームです。
ほんのり栗の色と香り。
f0279566_22044880.jpg

茨城県は栗の生産高も堂々の日本一なんですよ(*^^*)私は栗が大好物です♡

小さなカエルを発見。わかりますか?
f0279566_22111640.jpg


稲刈りが済んだ田圃を見て、爽やかな秋の風に吹かれて、小さな生き物を見つけて…
ほんの1時間半ほどの短い時間でしたが、初秋を満喫できました。

笠間焼の販売ももちろんあるのですが、じっくり選びたいので次の機会にお預けです。

娘の運転は予想よりは落ち着いていて、やはり男前⁈でした^^;
娘の運転練習にかこつけてのお出かけ。次はいつかな…楽しみがまた一つ増えました♪













[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-14 21:24 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

いただきます

昨日、9月5日の朝日新聞・天声人語から。

しのぶ君はお父さんの仕事をかっこ悪いと思っていた。食肉センターで牛を「解き」、肉にする仕事だ。解くとは殺すこと。小学校の社会科の授業で家の仕事を聞かれ、「普通の肉屋です」と答えた。
帰り際、しのぶ君を呼び止めて担任の先生は諭した。おまえのお父さんが仕事をしないと、先生もおまえも校長先生も会社の社長さんも、みんな肉を食べられないんだ。「すごか仕事ぞ。」
食肉解体作業員だった熊本県の坂本義喜さんは、牛と目が合うのがつらくて、いつかやめようと思っていた。しかし、しのぶ君が「お父さんの仕事はすごかとやね」と報告するのを聞いて、やはり続けようと思った。
坂本さんのこうした話に心動かされた福岡県の助産師、内田美智子さんが文章にし、5年前に『いのちをいただく』という絵本になった。私たちの命は肉や魚や野菜の命によって生かされている。当たり前なのに忘れがちなことを、感謝とともに思い出させてくれる作品だ。
いまの日本では、まだ食べられる食品が大量に捨てられている。一方で、たとえばすしネタのクロマグロはとりすぎて急減。マグロの資源管理を決める国際会議はきのう、幼魚の漁獲を厳しく制限することに合意した。食のあり方にゆがみはないか
いただくという言葉は本来、ものを両手で頭にのせることだった。それが、ものを敬い、大切に扱う意味になり、食うの謙譲語にもなった。「いただきます」。食卓でのひと言が持つ深い意味をかみしめたい。


しのぶ君の先生のすばらしいフォロー。
お父さんの優しさ。
しのぶ君の素直さ。
助産師・内田さんの想いと行動力。

いろんなことが折り重なって生まれた、素敵な絵本があるのですね。

すばらしい人間性の大人に囲まれたしのぶ君は、優しくて自尊心を持った大人に成長するに違いないですね。

「いのちをいただく」ということを改めて問い直さなければならない時期なのでしょう。

エネルギー問題、環境問題…どれをとっても人間の嗜好や都合でここまできてしまったこと。

命を支える『食』、日本の文化としての『食』を守っていきたいものです。

人一人ができることはホントに小さいけれど、ムダな抵抗と思いつつできることをできる範囲ですることが、まずは大切なのでしょうね。

子供たちの未来が、少しでも明るいものとなりますようにと願いながら…。


パッションフルーツの花がまた咲き始めました。
中央に卍型に雄しべが付いている、不思議な花です。
花の陰に見える実は、2週間ほど前に受粉させたもの。
f0279566_23162043.jpg


また愉しませてくれて、感謝です。
赤くなったら夏のいのちの名残りとして、ありがたくいただきます^ ^








[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-06 16:48 | | Trackback | Comments(4)

義母の姿

今日はちょっとだけ夏が戻ってきましたね。

8月30日は、義父の49日でした。
両親はともに大分県の出身。
実家のある横浜周辺に親類はいないので、海老名に住む弟家族と私達だけで簡単な法要を行いました。

生活の全てを義父のために使っていた義母が、お葬式の後どうなってしまうのか、そればかりが心配のタネでした。

幸運なことにちょうど夏休みの時期にさしかかり、孫達がちょこちょこと顔を出してくれたので助かりました。

ことに我が男前娘が、7月末までの試験期間からアメリカへ出かけるまでほとんど義母と一緒にいてくれたので助かりました。
彼女が通う大学には、横浜の実家から1時間半ほどで通えるのです。

f0279566_14105627.jpg


大学の帰りにお買物をして、一緒に食事を作って食べたり、お散歩したり。
こんなに笑えるようになりました。

義母はこの日、「49日が終わってホッとしたわ。おじいちゃんにはできるだけのことはしたから、これからは何か見つけてやらなきゃね」

と、笑顔を見せてくれました。

一緒にお返し物を買いに出かけましたが、待ち時間の間に靴売り場を物色して、気に入ったものがあったので購入。
気持ちが外向きになってきた証ですよね^ ^

「靴が洋服に合わないと、出かけたく無くなるのよ〜」と。

もうすぐ78歳。オシャレ心があるうちは、まだまだ現役でしょうか^ ^

義父もこんな義母を空の上から見て、さぞ安心していると思います。

私も負けないように、オサレ心を磨かなければなりませんね(*^^*)



昨日、iris304さんのおうちで見たゴマプリンがとても美味しそうで、早速つくりました。
→http://iris304.exblog.jp/tb/20666678
生クリームが無かったので、牛乳にすりゴマを加えただけのごく簡単な作りです^^;
f0279566_14332023.jpg



ベースの甘さは押さえて、黒蜜をかけて頂きました。
ウフ♡美味しい(#^.^#)






[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-02 13:57 | 家族 | Trackback | Comments(8)

試行錯誤…その2

秋雨とともに9月が始まりました。
mammy's地方、温もりが恋しい一日です。
今年の夏は、荒れた天候も手伝ってか全国的に慌ただしく過ぎてしまったように感じられます。


試行錯誤は続いています。
花びらを作ってばかりでもバランスがつかめないので、組み立ててみました。

少なくとももう一周の花びらを足さなくては、目標の花にはならないと思うのですが…
この段階で皆さまからは何の花に見えるでしょうか?

f0279566_14514228.jpg


f0279566_14522442.jpg


私の目には…椿。
いかがですか?

でもね、目標は椿ではないのです。
悪あがきして頑張ってみますが、はてさて脳内イメージを具現化できるのでしょうか…


早いもので30日は義父の49日でした。

久しぶりに車で横浜へ帰りました。
ここ暫くの冴えないお天気続きの中で、昨日はまずまずのドライブ日和でした。
f0279566_15051547.jpg

ベイブリッジ
f0279566_15054001.jpg

鶴見つばさ橋
f0279566_15073654.jpg

スカイツリー

観光などせずに実家へ行っただけですが、気分だけ夏の終わりの小旅行です^ ^










[PR]
by makemeup_451248 | 2014-09-01 14:45 | 手仕事 | Trackback | Comments(4)