日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日立さくら祭り

暖かな日差しに誘われて、昨日は「ひたち桜祭り」に主人と行ってきました。

人口減少に歯止めがかからない日立市ですが、土日と桜の見頃が重なるこの時期ばかりは昔の賑わい、いえそれ以上の人々が集まってきます。

日立駅からは太平洋が一望できます。
f0279566_12434701.jpeg
向こうに写っているのは、日立の名物?になりつつある駅に併設されているカフェ。
見晴らしだけがご馳走?ですが、いつも混雑しているようです。


日立の桜と言えば、日本の桜100選にも入っている、駅前から山側に向かって約1kmにわたる平和通りの桜並木と神峰公園の桜。


f0279566_11435284.jpeg
(ウォーカー+  
全国お花見1000景から拝借)

道路に覆いかぶさるように咲く桜並木。
夕方からは、ご多聞に漏れずライトアップされて、妖しい咲き姿にため息が出ます。

昨日はさくらロードレースも開催されて、私達がつく頃にはすでに走り終え、爽やかな笑顔の人々が駅周辺に沢山いました。

平和通りがスタート地点で、ちょうどファミリーまたはグループでの参加組がスタートする時間に出くわしました。
f0279566_11555201.jpeg

ザワザワザワザワ…スタート前のワクワクが伝わってきます。

f0279566_11585934.jpeg

かなりの人数が参加しているようで、スタートして5分以上経ってもまだ人波が続いていました。
中にはベビーカーを押しながらノンビリと歩くファミリーも。
f0279566_12022834.jpeg
良いですね〜🌸

f0279566_12064173.jpeg
日立風流物の山車もスタンバイ。
ユネスコの無形文化遺産にも登録されているもので、この山車の上では操り人形がお囃子に合わせて源平合戦などの人形劇が繰り広げられます。

平和通りを抜けて、ブラブラと神峰公園へ向かいました。

日立の街中を歩くなんて、何年ぶりのことか…
寂れ行く光景が、桜の艶やかさに反して哀しく映ります。

神峰公園も駐車場が満車で、沢山の人で賑わっていました。

f0279566_12253284.jpeg
いつから回っているのか…この観覧車。
私が生まれて初めて目にして乗った観覧車ですからね〜〜😅
桜と観覧車。馴染む光景ですね。

さほど大きさはないのですが、高台に設置されていて遠くまで見渡せるので、なかなか見応えのある風景になります。
高所恐怖症の私は観覧車が苦手なので光景をお見せできなくて残念ですが😓

f0279566_12334422.jpeg

神峰公園の桜の下でお弁当を食べて、また平和通りを抜けて帰路につきました。


昨日は、自宅〜最寄り駅ー(電車)ー日立駅〜神峰公園〜日立駅ー(電車)ー最寄り駅〜自宅の、
約10kmの道のりを歩きました。

桜を堪能した春の1日です。


f0279566_17464515.jpeg












[PR]
by makemeup_451248 | 2016-04-11 11:30 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

ウォーキング始めました

初日は3/20。
何年も前から休日のウォーキングを欠かさない主人と一緒にテクテク、テクテク…約4.5キロを1時間半ほど。

途中、見かけたお店に立ち寄ってお買い物をしながら…なかなか楽しいものです😊


先日旅立った長男がいる間には、長男と散歩がてら1.5キロほど離れたラーメン屋さんへお昼を食べに行ったり、ランニングをするという長男に付き合ったり(いや、付き合ってもらった❓)。
また旅立つ長男と貴重な時間を過ごすことができました💖
f0279566_14433464.jpeg
高校時代、陸上の短距離部だった長男。☝︎
私のテクテクにシビレを切らして
「じゃ、オレ走ってくるわ〜〜」とあっという間に見えなくなってしまいました。

途中で引き返してくることはわかっているので、私はマイペースでテクテク、テクテク…。

この道、常磐道と並行して走る比較的新しい道路です。
人呼んで「年金道路」。

たくさんの現役を引退した年金生活の方々が、ウォーキングに使っているのでそう呼ばれているとか。

この年金道路、山肌にそって作られています。この道路の始まりと終わり以外はアップダウンも緩やかでとても見晴らしが良く、歩道の他にも自転車用レーンもあって自転車の練習コースにもなり得るなかなか良い道路です。
f0279566_14551925.jpeg
この写真では分かりづらいですが、太平洋が良く見えるのですよ〜♪

今日の午前中は、また別のコースを歩いて来ました。
約5キロ、1時間20分ほどのコースです。

f0279566_16490817.jpeg
泉神社。
崇神天皇の御代(BC97〜BC30)に鎮祭祀されたという、かなり古く由緒正しきお社です。
f0279566_17094901.jpeg

本殿は江戸時代には水戸光圀によって修理・奉財されたそうですが、昭和に入って火災により消失。その後再建されたとのこと。

小さな本殿(本殿と社務所しかない、小さなお社です)には三つ葉葵の御紋がしっかりついているのはそのためなのですね〜。
f0279566_17091742.jpeg

昔々、日照りで困った人々が雨乞いをしたところ美しい玉が天より落ちてきて、その落ちた地面が裂けて水が湧き出た…という伝説の湧き水がこのお社の裏手にあります。

とても澄んだ泉です。
f0279566_17184621.jpeg

今もこんこんと、泉の底を揺さぶりながら水が湧き出ています。

f0279566_17194852.jpeg

常陸風土記には、この泉に若い男女が集まって歌垣(今でいう合コンのようなものでしょうか。男女が出会いを求めて集う催しです。)が行われたという記載があります。

俗な(いえ、これは大事なことですね)エピソードもありますが、神域に湧き出る清らかな泉。
そうイメージしただけで厳かな気持ちになります。


このきれいな水を利用して、すぐ隣には「イトヨの里公園」が整備されています。
実は、この公園が整備されてから初めて来ました😅

小さいながらホッとできる場所ですね。

f0279566_17263983.jpeg
ここで絶滅危惧種のイトヨを大事に育てているようです。


近いのに何年も来ていなかった場所。
ウォーキングをすることで再発見できること、たくさんありそうです。

ちなみに今日は約5.4キロ、約1時間20分、約7,500歩、消費カロリー約190kcal❣️

今は便利なアプリがあって、歩き始める時にスタートしておくと、歩いたルートやら、いろいろなデータを計測してくれます。

文明の利器をうまく活用してヤル気あっぷ、アップ、UP✨です〜〜😊


f0279566_17464515.jpeg




[PR]
by makemeup_451248 | 2016-04-02 14:33 | お出かけ | Trackback | Comments(4)