日々のこと、手仕事のこと、食べること・・・小さな喜びを見つけたい

by mammy's treasure

昭和の記憶

おあつぅございます。

mammy’s地方ももれなくおあつうございますが、今日は風が気持ちよく渡る夏の一日となっております。

暑さに強い私といえど、多治見市の39℃超えは聞いただけで脳内が沸騰しそうです。
どうぞ皆様、熱中症には注意なさってくださいましね^^

こんな暑い中、カボチャを目にしたとたんになぜかカボチャプリンが食べたくなりましたの。

以前にも登場のテキト~カボチャプリン。
私は普通のお鍋にお湯を張り、そこに型を直接入れて蒸し煮する方法で作ります。
暑い日にオーブンを使うよりは、お台所の熱気が格段に違うように思います^^v
ちょっと長く火にかけても、蒸し器を使うよりスが入りずらいような気もします。

ど~ん!
f0279566_15541486.jpg


ちょっと冷やしてさっそくいただきま~す!
f0279566_1556446.jpg


実は、このエンジェル型がすごい年代物!!
約40年ほど前のこと、我が家初の電子レンジがやって来た!
今でこそ当たり前のように各家庭に普及して、機能満載・用具豊富となっているけれど、当時はまだ珍しい家電品でした。

その電子レンジの付属品として我が家にやってきたのがこのエンジェル型というわけ。
付属レシピ(当時はレシピなんて言葉すら巷には無かった・・・と思うわ。何しろまだ子供だったから知らなかっただけかもしれないけれど^^;)によると、電子レンジでケーキを作る!!ためのものでした。

さっそく作ってみましたよ、そう、たぶんレシピ通りだったと思う。
写真で載っていたのはフワフワの卵色した丸い穴あきスポンジケーキ!
当時はケーキ
というもの自体が特別なモノだったので、ワクワクしながら作った記憶が残ってますよ。

だ~がしかし・・・現実は甘くない。
卵色には違いないけれど、できあがったのはところどころ茶色く変色したガシガシの物体・・・054.gif
あまりのショーゲキで、それ以来電子レンジのお役目は「あたため」一点張りとなり、その一件以来、この型はお蔵入りとなりました。
誰が編み出したか、器の下に割り箸を敷いておくという裏ワザをしっていたらねぇ・・・

モノを捨てられない母と私は、ず~っと持ち回り、私のお嫁入りにも何故か同行したのです。
そして、今。
素材はプラスチック?火にはかけられないけれど、お湯の中ならかなりの温度に耐えられます。冷蔵庫もオッケー。

湯煎で蒸し煮にするときに、この真ん中のリングが熱の周りを早くしてくれるので普通の丸型より時間短縮。
プリンやゼリーの型として活躍中の一品です。
日本中探しても、同じモノ持っている人はそんなにいない、レアなヴィンテージモノではないかと思いますヽ(〃v〃)ノ


数日前の収穫。
f0279566_16363928.jpg

緑のカーテンを作る♪という主人が植えたゴーヤの初収穫。
若いうちなら少しは苦みが少ないかも・・・なんて考えて、小さめで収穫。
小さくてもやっぱりゴーヤでした^^;

8日間家を空けたために庭はすごいことに・・・でも、暑さと蚊の攻撃に耐えかねて、なかなか手を入れられないでいます(´_`。)グスン
[PR]
by makemeup_451248 | 2014-07-26 16:50 | 日々のつぶやき